no-image

iPod Touchを使ってきて

iPod Touchが届いてから3週間が経過したわけですが、最近はどこにでも持って歩き、ポッドキャストを聞いたり、音楽を聴いたり、ゆっくりできるところではビデオを観たりと、大活躍です。

何よりも操作性がいいことと、画質がいいことが気に入っています。

handbrakeでiPhoneに最適化した動画を生成していることは以前書きましたが、ホントに画質はとってもいいです。友人に見せると、想像していた以上の画質だったようで、驚いていました。字幕も、はっきりと読み取ることができ、何もストレスがありません。

先日大量に買ったディスカバリーチャンネルのDVDを少しづつ変換して、順番に観ていこうと考えています。

不満に思うのは、タッチ感度のよさ。
たとえば、アルバムリストを見ていて、リストをフリックしているとき、うっかり一番下の「Artists」や「Songs」にふれちゃうこともあるんですが、「ありゃりゃ」と思って、またアルバムリストに戻ると、一番上に戻ってしまっています。また最初から選び直しになるんですが、こんなとき、さっき見ていた位置を覚えていてくれたらなあ、などと思います。もともと16GBしかないので、そんなに膨大な長さのリストではないんですけどね。

それから、やはり画面に着く手の脂が気になります。
保護シートを貼っているので、傷ということはあまり気にならないんですが、貼ったのがつるつるのクリスタルシートということもあり、ときどき眼鏡クロスで拭いてやります。

最初に書いたことと違ってきてしまいますが、これから保護シートを買われる方は、クリスタルではなくアンチグレアタイプのほうが気にならないかも知れません。