no-image

iPhone OS 3.0 にアップグレードしました

昨晩は、残業で帰宅が遅かったのですが、帰宅後すぐにiPhoneのOSを3.0にバージョンアップさせました。

時間も遅かったせいか、ダウンロードもスムーズに進み、特にトラブルもなく終了。

バージョンアップ後の見た目で、最初に驚いたのはインストールしたアプリの2ページ目がアイコン一つになってしまっていたこと。

ちょっと焦りました。

わかってみれば簡単なこと。

OS3.0になってアプリインストールページが9ページから11ページに増えています。

また、新しいOSが新しくなったことを示すためか、「ボイスメモ」を1ページ目にインストールしてしまいます。そのため、既に満杯になっていた1ページ目のアイコンの一つが新しく追加された2ページ目に追い出された、というわけ。

せっかく「ボイスメモ」が増えたので、このページはユーティリティのページとして活用することにしました。

でも相変わらずアイコンの並び替えは面倒ですね。これを簡単にする方法をアップルは提案してくれないんでしょうか。iTunesを使うアイデアが流れていたような気もしますが。

ところで、OSのバージョンアップとともに脱獄も終了です。

ロック画面も、今までのIntelliScreenから元のさびしい画面に戻りました。前の画面は結構便利だったので、正式なアプリとして開発が認められないものかと期待しています。