no-image

ブレードランナーの集大成DVD!

Amazonからのお薦めリストを見ていたら、こんなのが出るみたい。

【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(5枚組み)
ハリソン・フォード.ルトガー・ハウアー.ショーン・ヤング.ダリル・ハンナ.ジョアンナ・キャシディ.エドワード・ジェームズ・オルモス.ブライオン・ジェームズ.ウィリアム・サンダーソン.
ワーナー・ホーム・ビデオ
2007-12-14
定価 ¥ 14,800
おすすめ平均:
THE FINAL CUTの概要
ファイナルカット
ついに!!

【10,000セット限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム(5枚組み)
ハリソン・フォード.ルトガー・ハウアー.ショーン・ヤング.ダリル・ハンナ.ジョアンナ・キャシディ.エドワード・ジェームズ・オルモス.ブライオン・ジェームズ.ウィリアム・サンダーソン.
ワーナー・ホーム・ビデオ
2007-12-14
定価 ¥ 24,800
おすすめ平均:
監督の思い入れたっぷりの作品
買いますけどね
今更DVD??
powerd by Amazon360

ブレードランナーをこよなく愛する私としては(なんて言ってますが、このDVDが出ることを知りませんでした)、このような集大成版が出ると聞いて、とても無視できません。でも、値段が高すぎる!

ちょっと調べてみると、アメリカではブルーレイやHD DVD版も発売されるらしい。しかも値段がとても安い。


“Blade Runner (Five-Disc Ultimate Collector’s Edition) [Blu-ray]” (Ridley Scott)

この画面で表示されているのは、日本、アメリカともに、値引き前の定価なので、実際にはこれよりも安く手に入るんですが、アメリカのブルーレイディスク5枚組が$70+送料で手に入るのは、とても惹かれるものがあります。
しかも、日本のAmazonに付けられているコメントを元にさらに調べてみると、アメリカで発売されるブルーレイディスク版には日本語字幕もはいっているとのこと。もう先が短いDVDで持っているよりも、ブルーレイの方が、もしテレビを買い換えられたら、とてもきれいな画面で堪能できるし、なんとなくDVDの次はブルーレイって可能性が大きくなっているみたいだし。
DVDと違って、リージョンコードで引っかかることもないみたい。

なので、私はアメリカのブルーレイディスク版を注文してしまいました。

ああ、でも再生機がないんですよね。再生専用機の値段を見てみると、けっこう高い。
ではどうするか。
考えている方法はあるんですが、さて実行に移すかどうか。思案のしどころです(って、ソフトの方を注文しちゃったじゃないか!)。