退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

映画

「おくりびと」を観てきました

投稿日:

仕事帰りに新宿で「おくりびと」を観てきました。

前もって席を予約していきましたが、案の定満員でした。アカデミー賞効果でしょう。

かくいう私も観に行きたいとは思ってはいたものの、アカデミー賞で背中を押されたクチです。

作品は確かにとてもすばらしいものでした。

「死」をテーマにしているだけに、どう描くかは脚本家や監督のお手並み拝見というところでしょうが、笑いあり、涙ありの充実した内容でした。

周り中ですすり泣く声が聞こえてきましたが、私も涙がぽろり。

エンドロールが流れている間も、誰ひとりとして席を立ちません。もちろんこのエンドロールの最中にも、単に出演者らの名前が流れるだけではないのですが、こういうことは珍しいかも知れません。

出演者もみんなすばらしい。本木雅弘氏の演技はもちろん、脇を固める役者たちも難しい場面での表情がとてもいいのです。感心したのは妻役の広末涼子。夫の職業を忌み嫌っていたはずなのに、その仕事ぶりを目の前でみて、その職業への思いが変わっていく様が微妙な表情の変化で演じていました。

アカデミー外国映画賞という賞を取ったことで、私も観に行くことになったわけですが、そうでなくてもロングランを続けていたわけがわかったように思います。ただし、日本の文化的背景がわからないと、この映画の真の良さは伝わらないのではとも思います。アメリカ人が理解できるかなあ。

Blu-Rayが出たら、間違いなく「買い」です。

まだ劇場でみていない方。これからこの映画をぜひ劇場に観に行って、同じ感動を味わってみてください。


“「おくりびと」オリジナルサウンドトラック” (サントラ)


“おくりびと [DVD]” (滝田洋二郎)

ad by Google

ad by Google

-映画

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

アイアンマン2を観に行きました

自ら正体をばらしてしまったヒーローものとして、続編を楽しみにしていたのですが、正直なところなかなかの出来で、十分に楽しむことができました。相変わらず主人公ははちゃめちゃな生活ぶりで、アイアンマンの姿の …

「ラ・ラ・ランド」を観に行きました(ネタバレにならないよう気をつけています)

アカデミー賞で何かと話題の作品「ラ・ラ・ランド」を観に行ってきました。 私は色々なジャンルの映画を見ますが、基本的にミュージカルは見ません。 普通に話せばいいのに、互いに歌ったり踊ったりするのに強い違 …

ドラマ「THE MENTALIST(メンタリスト)」が抜群に面白い!

時間があるときは HuluやNetflixで海外ドラマを見ることが多いのだが、昨日全てのシーズンを見終わったドラマが「ザ・メンタリスト」。 どのようなドラマなのか、あまり調べずに見始めたのだが、これが …

no image

スカイフォールを観に行きました

ただいま興行収入第1位の快進撃を続ける「スカイフォール」を観に行ってきました。 もうこのシリーズが作られるようになってから50年経つのですね。 第何作目だったか忘れましたが、観に行ったら観客のほとんど …

no image

今更ながら「ミレニアム」

時間があるので、買ったまま放置していた「ミレニアム」を読んでみた。 本についてはベストセラーなので知っている方も多いと思う。 簡単なあらすじをいうと、月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルが大物実業 …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm