no-image

Blackberry Bold 超便利なユーティリティ QuickLaunch

こちらのサイトで販売されているユーティリティ QuickLaunch を購入してインストールしてみました。

試用版がないのでいきなり購入して試すしかないのですが、お値段も $4.99 とリーズナブルです。

購入は、私にはおなじみのこちらのサイトに飛ばされます。

Paypalで支払いを済ませ、BBB用のメールアドレスを指定すると、すぐにダウンロード先が書かれたメールが飛んできます。

BBBでアクセスしてすぐにインストール。

簡単です。

インストールすると「ダウンロード」フォルダにこのアイコンが現れます。

Capture22_6_21.jpg

ただしこのユーティリティはこの場所で起動して使うのは、魅力半減どころか、まったく意味がありません。

BBBの左右にあるボタンに割り付けて使うのが通常の使い方になるでしょう。

私は左ボタンに割り付けました。

初めて起動すると、「Device Info」という項目しかないさびしい窓が開くだけですが、ここでメニューボタンを押すと、こんな画面になります。

Capture19_54_30.jpg

Add Itemsを選択すると、アプリを追加することができます。ただし、アプリの追加にはちょっとくせがあって、私はマニュアルを読んで、初めてやり方がわかりました(^^ゞ

というのも、Add Itemsを選択するとこんな画面になるからです。

Capture19_55_3.jpg

もともと内蔵されているアプリだと、ここでチェックを入れていくだけで、QuickLaunchのメニューにアプリを登録できます。

ではサードパーティのアプリをインストールする方法は?

二つやり方があるようですが、簡単なのは、登録したいアプリを通常の方法で起動しておくこと。

起動した状態でQuickLaunchを左側ボタンで起動し、Add Itemsを選択します。そこで表示される画面のいちばん右下にある Application を選択します。

Capture22_20_17.jpg

すると、先ほど起動したアプリが選択された状態で登録画面が表示されます。こんな感じ。

Capture19_55_17.jpg

Menu Display Text に入れる文字が、QuickLaunchのメニューに表示される文字です。

こういった手順を繰り返して、メニューにアプリを登録していきます。

今の私の状態はこんな風。

Capture19_54_10.jpg

産経新聞アプリもちゃんと日本語で表示されてます。

実はこのユーティリティは、よく電話する相手、メールする宛先、曲などを登録して、すぐに選ぶこともできます。

私も試しにYahooのURLを登録していますが、これを選択すると、自動的にブラウザが起動し、Yahooが表示されます。

たいへん便利です。

これで $4.99 なら、すごくお買い得だと思います。

オススメっ!!