no-image

B&W iPod スピーカー zeppelin を試す(その1)

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト 「 みんぽす」 から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

Blackberry Boldを入手した日、あるものが我が家に届いていました。

それがこれ。

R0010381.jpg

もちろんリトルグリーンメンではなく、その下にある「B&W iPod スピーカー zeppelin」です。大きさを比較するために、グリーンメンを乗せてみました。

箱が少々みすぼらしく見えるのは、これがサンプル品だからだと思います。

反対側に、思いきっりこう書いてあります。

R0010385.jpg

リビングにずっと置いてあったステレオは、ほとんど使わなくなっていたので、ずいぶん前に捨ててしまったのですが、手軽に使えるこういうスピーカーを試してみたかったので、みんぽすさんにお願いして試用させていただくことにしたという次第です。

レポートが遅くなってしまったのは、ひとえにBlackberryのせい、といいたいところですが、実はその通りだったりします(^^ゞ

でも届いてすぐに動作確認だけは済ませています。

箱から本体を出すと、こんなデザインです。

R0010386.jpg

なかなかおしゃれな形だと思います。

背面のデザインも結構いけてるんですよ。

R0010392.jpg

寝っ転がって低い位置から撮影している私も写り混んじゃってますが、前から見ても後ろから見ても美しい。

iPhoneの用のこのようなスピーカはいろいろと出ていますが、この製品のデザインは結構高得点ではないでしょうか。

使い方は至ってシンプルで、この部分にiPhoneやiPodを差し込んで使います。

R0010387.jpg

箱から本体を出すとき、いかにもここを持って持ち上げて、というように見えるのですが、マニュアルには「そんなことをしてはいけない」と書かれています。

実際にiPhoneを挿してみるとこんな感じになります。

R0010390.jpg

電源ケーブルを挿すと、赤いLEDが光ります。

R0010395.jpg

電源を入れて再生するときには、ブルーに変わります。

R0010398.jpg

操作はリモコンで行うのですが、

R0010397.jpg

こんな感じでこちらも至ってシンプル。こういう写真の並べ方だと大きく見えてしまいますが、手のひらにすっぽり隠れてしまうくらいの大きさです。

再生したいアルバムやプレイリストはあらかじめiPhoneの方で選んでおき、あとはリモコンで簡単操作。

操作が簡単なので、ふだん音楽をiPhoneやiPodで持ち歩いていても、帰宅したらサッとiPhoneをこれに差し込んで、自分の部屋でイヤフォンを使わずに音楽を聴く、という風に自然な感じで使えて、いい感じです。

問題は音質ですが、これも結構いけるんですよ。

私はふだんは自分の部屋で、iTunes上の音楽を、MacにつなげているBOSE Companion2で聞いていて、そこそこ満足しているのですが、このB&W iPod スピーカー zeppelinも小さいながらも低音もよく響きます。

オーディオマニアの方だと不満が出るかも知れませんが、ふだん使いのスピーカとしては十分な性能です。

試用期間はまだ少しあるので、もうちょっと使い込んでみようと思います。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト 「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー 掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容 につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で 書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)商品無 償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

みんぽす