no-image

Blacberry Bold との音楽データの同期

BBBで音楽を聴くことがあるかどうかわかりませんが、どんな感じで使えるのかを試してみました。

まずBBBについては、こちらのブログが情報量が多くて参考になります。

このブログに、こんな記事を見つけました。

BBBとMacとを連携させる方法は、今のところベストと言えるものはないのですが、プレイリストの同期だけならこれでいけそうです。

さっそくダウンロードして試してみました。

インストール後、Macを再起動すると使えるようになります。

BBBをUSBケーブルを使ってMacと接続すると、自動的にBlackBerry Media Sync for Macが起動します。

BlackBerry Media SyncScreenSnapz002.jpg

この画面でわかるとおり、iTunesに登録してあるプレイリストが表示されています。

あとはBBBに転送したいリストを選んで、右上の Sync Device をクリックするだけ。

これは簡単。

……と、思いきや、まったく同期してくれません。同期進行状況パネルみたいな窓が開いて、すぐに閉じてしまいます。

プレイリストの下にある View Playlists をクリックすると、そのリストの中のファイルが一覧できるのですが、どの曲にも ! マークがついており、これがどうも「転送できないファイル」を示しているようです。

ヘルプを見ていろいろ試しましたが、まず転送しようとしているファイルはDRMのないm4aファイルかmp3ファイルなので、対応ファイルであることは間違いなし。

BBBはマスストレージをオンにしていないといけないのですが、これも問題なし。

カードの空き容量も問題なし。

これだけシンプルな構造のアプリだと、調べられるところも限定されていて、何で転送されないのかまったく疑問のまま。

上記のブログページのコメントに、「転送できません」という書き込みがあるんですが、最終的にどうなったのかはわからず、ここでお手上げ。

仕方ないので、転送したい音楽データをWindowsに転送して、試してみることにしました。

WindowsPCにはiTunesはインストールしていないので、単にデータの転送だけでやってみました。

BBの Desktop Manager にある「メディア」をクリックすると、こんな画面になります。

BBB001.jpg

左側の Media Manager を使うと、PCに保存されているデータをスキャンして、転送できるファイルをリストアップしてくれます。その後、音楽データを選択して、BBBのメモリカードに転送するだけ。音楽データだけでなく、写真やビデオなどもスキャン対象となるため、スキャンは結構時間がかかります。

ところが、スキャンされた結果を見ると、音楽データの約2/3くらいが、IDタグ情報が表示されていません。仕方なく、タグデータが入っているものだけ転送しましたが、すっきりとしません。

そこでWindowsPCにもiTunesを導入して、上の画面の右側にある Media Sync の機能を試してみることにしました。

iTunesのインストールを行い、すでに「ミュージック」フォルダに転送済の音楽データを読み込ませると、こちらは無事にアルバムジャケット画像データまで含めて読み込ませることができました。

ついで、Media Syncをクリック。

ここで必要なファイルのダウンロードを行うのですが、何度やってもダウンロードに失敗するので、BBのホームページからMedia Syncの実行ファイルをダウンロードしてインストールしました。

その後、試してみると、次の画面が表示されます。

BBB002.jpg

Mac用とほとんど同じような画面ですね。

これで、Sync ボタンをクリックすると、BBBに音楽データが転送されます。まったく問題ありません。

音楽を聴いてみた感じでは、その機能を売りにしているiPhoneと比較して、結構がんばっているなという印象です。

操作もしやすく、ビジネス用途で使いつつも、ちょっとした合間に音楽も楽しめるというのは、なかなかの機種だと思います。

ただし、先ほど曲を追加したので、もう一度Media Syncを試してみたところ、なんだか増分だけ転送するのではなく、全部転送し直す仕様のようですね。これは時間がかかるので、ちょっとつらいかも。

それと、Mac版の正式リリースも早めにお願いします。