no-image

Webカメラで飛び出す絵本!

hiroiroさんのところで見つけたのですが、これは面白い!

Webカメラがある方は是非試して見てください。ビックリしますよ。

最近のMacbookシリーズなら、内蔵のiSightでも動きます。

最初はこちらのサイトに行きます。

SafariScreenSnapz001.jpg

この右上に表示されている、print one here というところをクリックすると、謎の絵が表示されます。

こんな絵です。

SafariScreenSnapz002.jpg

この絵がプリントされた紙を手に持って、上のサイトの右下にあるボタンのどちらかをクリックします。

すると、別画面が開き、Webカメラを使うけどいいか?と聞いてきます。

(Safariで見ている方は、「ポップアップウインドウを開かない」のチェックを外しておきましょう。)

ここでOKを押すと、カメラがオンになると思います。環境によっては、右クリックで “Change Camera” でカメラを選択しないといけないかも知れません。

うまくカメラがオンになったら、カメラに上の謎の絵がプリントされた紙をカメラに写します。

するとここでビックリ。

子どもに見せたら、ビックリ仰天って感じであちこちに手を動かしていました。

カミさんの反応も上々。最近の技術はスゴイねえと感心しきり。

カメラがない方のために、どんな風になるかというと、こんな感じになります。

気に入ったら、ぜひ友人や職場の仲間などにも見せてあげると、面白いかも知れませんよ。うけることは間違いなし!