no-image

昨日、アマゾンから届いた本(追加)

昨日、届いた本の紹介をしましたが、1冊忘れていました。
“2日で人生が変わる「箱」の法則という本です。
以前、同じ著者の自分の小さな「箱」から脱出する方法を読んだのですが、これがとても面白かった。
よくある、よりよい人間関係を築く方法みたいな感じの本なのですが、読み進むにつれ、どんどん引き込まれていきます。

自分の小さな「箱」から脱出する方法
アービンジャー インスティチュート
大和書房
2006-10-19
定価 ¥ 1,680
おすすめ平均:

powerd by Amazon360

人間関係がもしうまくいっていないとしたら、もしかしたら自分自身が「箱」に入っているのかも知れない。
でもいったい「箱」ってなに?
「箱」から出るにはどうしたらいいの?

いろいろなたとえを用いながら、こんな内容の話を進めていきます。
特に、私が「うーん、なるほど」と思ったのは、小さい子ども(赤ちゃん)がいる家庭で、夜中に寝ているとき、子どもが泣いたときにどうするかという話。横で奥さんが寝ている場合、自分は眠いから、奥さんが起きて子どもをあやさないかなあと思っている気持ちが、どんどん発展していってしまう。
ここに書かれているようなことは、たぶん誰でも経験があることなのではないでしょうか。

現実の職場などでの人間関係を考えても、もしかしたら自分自身が「箱」に入ってしまっていることもあるのかも知れない。
そんなことを考えてしまいます。
良書です。お薦めできます。

この本は、その続編として書かれた本のようです。
前回の本を読んで、多くのことに気づかされた身としては、これも読まずにはいられません。
アマゾンの評価も高いようです。

2日で人生が変わる「箱」の法則
アービンジャー・インスティチュート
祥伝社
2007-09-06
定価 ¥ 1,680
おすすめ平均:

powerd by Amazon360