退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Android Dev Phone のアクティベーション

投稿日:2009年1月7日 更新日:

年末からほったらかしになっていたAndroid Dev Phoneですが、昨晩何とか時間ができたのでアクティベーションを行いました。

本体にはほとんどマニュアルらしいものはなく、アクティベーションの方法も紙ペラ1枚にしか書かれていません。

それによると、GSMサービスを行っているプロバイダに加入していること、というようなことが書いてあり、さらにT-MobileのSIMを持っていれば、簡単にセットアップできるようなことも書かれています。

いくつかのサイトを見てみると、アクティベーションにdocomoのSIMを使わないといけない、と書いてあるようなところもありましたが、私はソフトバンクのSIMしか持っていません。

困ったな、と思い、その紙ペラの下の方を見てみると、あたらしくアクセスポイントを設定して作業を続ける方法も書かれていました。

最初にDev Phoneを起動すると、こんな画面が出るのですが、ここでMenuキーを押します。

R0010278.JPG

するとT-Mobileのアクセスポイントがずらーっと出てくるので、ここでもう一度Menuキーを押すと、新しいアクセスポイントの設定を行うためのボタンが表示されます。

とりあえずはアクティベーションさえできればいいので、ここはいったんai@softbankの設定を行い、あとはウィザードに従ってGoogleのアカウントを設定し、無事に使えるようになりました。

その後、ai@softbankの設定は削除し、新しくOpenの接続設定を行いましたが、定額で使えるのか少々不安です。

通話やSMSは特に問題なく使えることは確認しました。

これで、Android端末で遊び倒す環境ができました。

とはいっても、まだ開発環境の構築をしていないのと、ダウンロードしてきたG1のマニュアルを読んでいないので、特にできることもないのですが。

徐々にいろいろと手をつけていこうと思います。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

X02HTカスタマイズ アプリケーションロックを外す

せっかくのWM6機ですから、いろいろとソフトをインストールして、自分が使いやすいようにカスタマイズしたいと思います。 X01HTとかW-ZERO3なんかでは、あまり深く考えずにソフトをインストールでき …

no image

ポメラなかなかイケてます

箱から出してみた第一印象は「重い」。当初予想していたよりもずっしりと重みがあります。 今までの折りたたみ式キーボードの類は何種類も使ってきたので、この重さは意外な感じがしました。 でも実際にキーボード …

no image

現在のiPhone状況

新しい端末の運用環境もほぼ落ち着き(って、Xperiaがそのまんまなんだけど)、iPhoneのアプリケーションを整理しはじめました。 しかしiPhoneのアプリケーションの増加数はスゴイものがあります …

no image

Blackberry Playbook 到着!

先日のDELL Streakに続き、アメリカに発注していたBlackberry Playbookが到着しました。 普段の利用ではiPad2がメイン、DELL Streakがサブなので、Playbook …

no image

HTC Touch Pro その1

あれれ〜、こんな箱があるぞ。 横から見ると、不思議な形をしている。 開けてみると、黒光りする箱が…。 ふたを開けてみると…。 さっそく取り出してみました。 箱の中には、ほかにこ …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm