no-image

Android Dev Phone のアクティベーション

年末からほったらかしになっていたAndroid Dev Phoneですが、昨晩何とか時間ができたのでアクティベーションを行いました。

本体にはほとんどマニュアルらしいものはなく、アクティベーションの方法も紙ペラ1枚にしか書かれていません。

それによると、GSMサービスを行っているプロバイダに加入していること、というようなことが書いてあり、さらにT-MobileのSIMを持っていれば、簡単にセットアップできるようなことも書かれています。

いくつかのサイトを見てみると、アクティベーションにdocomoのSIMを使わないといけない、と書いてあるようなところもありましたが、私はソフトバンクのSIMしか持っていません。

困ったな、と思い、その紙ペラの下の方を見てみると、あたらしくアクセスポイントを設定して作業を続ける方法も書かれていました。

最初にDev Phoneを起動すると、こんな画面が出るのですが、ここでMenuキーを押します。

R0010278.JPG

するとT-Mobileのアクセスポイントがずらーっと出てくるので、ここでもう一度Menuキーを押すと、新しいアクセスポイントの設定を行うためのボタンが表示されます。

とりあえずはアクティベーションさえできればいいので、ここはいったんai@softbankの設定を行い、あとはウィザードに従ってGoogleのアカウントを設定し、無事に使えるようになりました。

その後、ai@softbankの設定は削除し、新しくOpenの接続設定を行いましたが、定額で使えるのか少々不安です。

通話やSMSは特に問題なく使えることは確認しました。

これで、Android端末で遊び倒す環境ができました。

とはいっても、まだ開発環境の構築をしていないのと、ダウンロードしてきたG1のマニュアルを読んでいないので、特にできることもないのですが。

徐々にいろいろと手をつけていこうと思います。