no-image

大人の科学マガジン vol.17 テルミン

一回だけ生で演奏しているのを見たことがあったのですが、楽器本体に手を触れることなく演奏する楽器「テルミン」。
とっても不思議な存在で、昔から関心がありました。

ただ、もともと楽器演奏には才能がないので、興味半分に買うには、ちょっとお高い存在でもありました。

そのテルミンが、「大人の科学マガジン vol.17」に付録として付くと知って、ずっと楽しみにしていました。
なぜかアマゾンでは、本の紹介ページは表示されるものの、未だに「在庫状況(詳しくはこちら): 登録したお客様には、この商品のご注文受付開始時にEメールでお知らせします。」となっているだけで、販売されていないかのようですが、リアル書店の方では平積みで売っているところが多いです。

私もさっそく買ってきました。
付録のテルミンは、値段からも予想が付くように、ちょっとちゃっちい感じですが、雰囲気は十分に味わえます。
説明書には「音が大きい場合はスピーカーの部分をガムテープなどで塞いでください」と書かれていますが、大きいどころか、とっても小さい音で、静かなところじゃないと聞きづらいほどです。

公式ホームページでは、それなりの音量が出ていますが、そちらは外部アンプをつないでいるので、あまり参考にはなりません。ホントに、こんな小さな音量で良いのかな?不良品? とも思いつつも、お値段に見合った満足感は得られます。

まあこういう変わったものが好きな人にとっては、買って損はないでしょう。

次号(vol.18)では、付録が風力発電装置だそうで、これも興味あります。また買っちゃうかも。