退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

iPhone 2.2 アップデート

投稿日:

エントリするには遅きに失した感がありますが、連休前日、出かける準備をしたあとでiPhoneのファームウェアのバージョンアップを行いました。

っていうか、その日がファームウェアのが公開されていることをぜんぜん知らずにいて、夜になってから気付いた次第。

いつものようにiPhoneをiTunesに接続して、アップデート!

で、失敗しました….。

不明なエラーが発生して、リカバリモードに突入。23時近くだったので、「今からリカバリかよ〜」って気分でしたが、翌日から出かけてしまうため仕方なくリカバリ。

さすがリカバリモードではすんなりファームウェアのなバージョンアップが終わりました。

で、今回は少しでもリカバリの時間を節約するため、直近のバックアップから復元してみました。今までのiPhoneだと、高確率で復元できず、かえって遠回りになることが多かったのですが、えっ!と思うくらい早くリカバリが終了。

どういうことかと思ってよくiPhoneの画面を見てみたら、アイコンの位置とウェブクリップだけ復元して、アプリケーションは再インストールとなる見たい。

ついでにインストールするアプリも整理したかったのと、そのままではアルファベット順に復元されてしまうため、かえってあとでアイコンの配置が面倒になるので、その状態でいったん復元を中止し、以前のようにページ毎に復元させていきました。

その結果わかったことですが、最初の復元の際、アプリの設定とかも復元してくれてるみたい。というのもアプリを復元(再インストール)したら、そのままで以前の設定が引き継がれてました。たとえば、夏ライオンだとTwitterのログインIDとパスワードを記憶してくれていました。

まあ考えてみれば、それを復活できるからこそのバックアップな訳ですが、おかげでだいぶ復活までの時間を短縮することができました。

ファームアップの印象ですが、やはり絵文字の利用ができることは大きいです。家族間のメールでは、以前は絵文字を多用していた(ただし私以外)のですが、私のiPhoneで使えないとなってからは控え気味になっていました。「絵文字が使えるようになったよ」と話したとたん、絵文字メールがバンバン飛んでくるようになりました。

それから地味なアップデートですが、どのページになっていても、ホームボタン一発で最初のページに戻れるようになったのも便利です。

私の場合9ページフルに使っているので、最後の方のページから最初に戻るのは面倒でしたから。

安定性も増したように感じますし、IntelliScreenが使えないのは惜しいのですが、脱獄するメリットはそんなになくなったように思います。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

Galaxy Note 用 Rocket ROM V3登場

Galaxy Note用 ICSカスタムROMである Rocket ROMのバージョン2が出ているなと思ってインストールしようとしていたら、バージョン3が登場しました。 すでにRocket ROMを入 …

Microsoft Display Dock HD-500 が届きました

Lumia 950 XL をPCのように利用するための「Display Dock HD-500」がやっと届きました。 こんな箱に入っています。 箱の裏はこのとおり。 これでは大きさがわからないと思いま …

iPhoneでも無線充電ができる!

最近の携帯電話やタブレットでは、Qi規格に対応して、ワイヤレス充電ができる機種が増えてますよね。 私が持っている機種でも、先日紹介したLumia 1520はもちろん、Nexus 5、Nexus 7(2 …

no image

Blackberry Bold 9900 の日本語化に少し手こずりました

今日は仕事が忙しかったことと明日が休みと言うこともあり、夕食時に酒を飲み過ぎました(とは言ってもグデングデンではないです)。 食後横になっていたら、いつの間にか寝てしまい。目が覚めたのが12時少し前。 …

no image

E71のAll Files化、無事に終了

さて先日手に入れたE71ですが、よく見てみたら最初から2GのMicroSDカードが付いてました(^^ゞ とはいうものの、ほかにも使い回しが聞くようになるべく大きな容量のメモリカードを利用するようにして …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm