no-image

Touch HD の設定を行いました

昨日は体調が優れなかったので、ちょっと起動させたくらいで止めてしまったのですが、今日はだいぶ回復したので設定作業を行ってみました。

手順は、以前Touch Proについてやったのと同じ順序でやることにしました。っていうか、海外版WM機の場合は、ほとんど同じ手順になるとは思いますが。

まずはLetsJapan No6をインストール。

これで日本語表示が可能となるはず。と思ってブラウザを起動してみたら、こんな画面が。

20081110204318.jpg

なぜか漢字部分だけが表示されません。とはいうもののニュースタイトルはちゃんと漢字で表示されています。

IEで見るとこんな感じ。

20081110204520.jpg

IEではちゃんと漢字が表示されています。

こりゃなんだ?と思って、すかさずクリアストレージ。もう一度最初からやってみました。

と、インストール画面で気付きました。私がMicroSDカードにコピーしたLetsJapan No6は、For Treo であることを。なんとお間抜け。

もう一回クリアストレージして、正式なものをインストールしたところ、無事に終了。

これで日本語表示は大丈夫になったので、入力を、と考え、ATOKをインストール。

ところがこれがくせ者でした。

XperiaにATOKを最初にインストールしたときは、いろいろなツールをインストールしてから行ったためなのか、素直に行かなくて苦労したのですが、ハードリセットしてからLetsJapan No6に引き続きATOKを入れたところ、何も問題なくインストールできていました。

なので、今回もすぐにATOKを入れたわけです。

インストール画面は普通に表示され、キーボードレイアウトのレジストリを変更したあとで、再起動。ところが、再起動すると設定画面のSystemにあるはずのATOKのアイコンが表示されていません。単に表示されていないだけで、入力はできるのかと思い、適当なSIPを入れて試したところ、半角カナしか入力できません。

これはおかしいと思い、いったんATOKをアンインストールして、インストールし直したところ、インストールのときに表示される進捗バーが途中(というか1/4くらいのところ)まで伸びたところで、「インストールが終了しました。再起動を」というメッセージが表示されてしまいます。

仕方ないので、もう一度クリアストレージで、LetsJapan No6に引き続きATOKを入れました。再起動前に設定画面を見ると、たしかにATOKのアイコンは表示されています。ところが再起動すると、やはりアイコンは消えます。

当然日本語入力もできません。それどころか、メモを起動し、無理やり入力しようとすると、化けた文字がどんどん勝手に入力され、リセットする羽目になりました。

LetsJapan No6とATOKの組み合わせが悪いのかと考え、CE-Starでも試しましたが、同じです。

もっともCE_Starは独自の入力システムを持っているので、入力はとりあえずはできます。でも「にほんご」と入力してるのに推測変換に「日本猿」が出るなんて、ちょっとお馬鹿すぎます。

フォントもこんな感じで汚いです。

20081110222303.jpg

もちろんフォントはあとで変更はできますが、入力システムとしてはお粗末すぎます。

ここで再度クリアストレージ。

今度はLetsJapan No6とFSKarenで試してみました。FSKarenに試用版がないのがつらいところです。

やむなく購入し、いちばん機種的に近いと思われるX01HT用をインストールしてみました。

すると、こんな感じでうまく日本語入力できるようになりました。

20081111162417.jpg

ところで、海外版Diamondでは、HCU→MUIの値を411にすることで、Touch FLO 3Dが日本語表示に変わりましたが、HDではできません。

やってみたところ、次の画面の繰り返しになってリセットせざるを得なくなります。

20081110233855.jpg

20081110234112.jpg

の繰り返しで、一向にTouch FLO 3Dは起動しません。このメッセージが日本語されているということは、日本語のリソースはあるとは思うんですが、まだそこまで調べることができていません。

まだまだ奥は深そうです。

引き続き、明日はMMSの設定を行いたいと思います。ちなみにHDにはXperiaにもあったAdvanced Networkの設定があるので気をつけねば。