退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Apple キーボードに買い換えました

投稿日:

もう4〜5年使ってきたMicrosoft社製のキーボード&マウスのセットが、だいぶ逝かれてきました。

マウスの追従性は悪くなるし、キーボードも打った文字が出てこない、一回しか押してないキーの文字がダーッといくつも入力されてしまう、などの症状です。これはだいぶ使っていてストレスがたまるので、この際買い換えることにしました。

買い換え候補は、またMacOSXにも対応してくれているMicrosoft社製のセット品を考えましたが、それも面白くないので、AppleキーボードのUS配列を買いました。いままで使っていたのがワイヤレスタイプだったのですが、Appleキーボードのワイヤレスとなると、MacとWindowsPCとの共用が難しいのと、ワイヤレスタイプにはテンキーがないのとで、今回チョイスしたのはUSBタイプです。


“アップル Apple Keyboard (US) MB110LL/A” (アップル)

一緒に購入したマウスは、Microsoft社製のワイヤレスタイプのもの。


“Microsoft Wireless Laser Mouse 6000 Charcoal Gray (QVA-00009)” (マイクロソフト)

KVMスイッチのキーボード、マウス用の二つのUSBポートのうち一つが逝かれていたので、キーボード横のポートにレシーバを挿して使うことにしました。

しかし、このキーボードは小さくて薄いですね。いままでのものがとても大きかったので、机の上が広くなりました。

ちょっと薄いのと、独特のキータッチなので、最初はタイプミスが多くて使いづらくも感じましたが、1日経つと結構慣れるものです。

Windowsでもそのまま使えますが、ファンクションキーの割り当てなどを行いたい場合は、こちらのページで販売されているドライバを使うのがいいようです。さっそくお試しライセンスで使ってみましたが、だいぶ使い勝手がよくなりました。

通常のWindowsPC上で使うバージョンと,VMware上のWindowsで使うバージョンとが別なので、両方買うと結構高くなってしまうのが難点ですね。

マウスも買い換えて大正解。追従性が当然よくなりますし、手になじんでいい感じです。とはいってもMacを使っているときは、MightyMouseなんですけど。

両方ともAmazonで買うことを考えていたのですが、吉祥寺に行ったとき、ヨドバシカメラのポイントが結構たまっているのを思い出し、それを使って購入できたので、安く済みました。

このキーボード、オススメですよ。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

nano 買っちゃいました

新型iPod nano。nanoの進化形と言うより、シャッフルの進化形という感じという気もしないではないですが、Apple好きの私としては、やはり試してみたいという欲求に勝てず、注文してしまいました。 …

no image

LED Cinema Display がやってきた

LED Cinema Displayが届きました。 今までは、MacとWindowsでDELLの20インチディスプレイを共用していましたが、両者を同時に使いたいときいちいち切り替えるのが面倒だったので …

no image

iPhone 3GS

やってきました、iPhone 3GS。 今までのiPhoneと比べると、少し箱が小さくなっています。 6月18日朝に予約したので、今日の朝受け取れるはずでしたが、仕事の都合で先ほど取りに行けました。 …

完全ワイヤレスイヤホンの決定版 Bragi The Dash!(後編)

The Dash のケースについて 完全ワイヤレスイヤホン(マイク付き)の先駆け的な製品でもあるThe Dash。 操作性は最初の製品から群を抜いていた。 まずはケースへの収納。 AirPodsも同様 …

no image

Microsoft Surface を使ってみる

アメリカの知人に頼んでおいた Microsoft Surface がやっと届きました。 発送元が東海岸だったので、ハリケーンの影響をもろに受け、先週到着するはずだった品です。 届いたのは32Gbモデル …

カレンダー

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

Last.fm