退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

いつまでもデブと思うなよ

投稿日:

偶然、発売日に本屋で見かけ、あまりにストレートなタイトルに惹かれ購入。

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)
岡田斗司夫
新潮社
2007-08-16
定価 ¥ 735
おすすめ平均:

powerd by Amazon360

ちょっと時間はたちましたが、読み終わりました。

この著者の本って初めて読んだんですよね。今までは、著者のイメージはやはり「デブ」。
「デブがオタク学かよ」という印象だったんですが、やはり本人もそのあたりの自覚があったようで、「いかにデブであることが損なことであるか」が分析されていて、おもしろい。

私もまあまあ太っている方なので、他人からは「デブ」と思われているかも知れませんが、見えないところで損をしているのかも知れません。

驚異的なのは、昨年1年で50Kgもやせたと言うこと。服のサイズが、5LからMになった、というのが驚きです。

やり方も、読んだだけでは簡単そうに思えます。「○○ダイエット」なんて方法は幾らでもありますが、どれも継続的にこなすことが難しかった。でも、この本のやり方なら、継続へのハードルは低いと思います。

でも毎日続けるって、実際にやってみると大変でしょう。
わかっているけど、続けられない。成功できた人が少ないからこそ、本として成り立つともいえるわけで。

たしかに運動したり、歩いたり、走ったりするよりも現実性はあるので、やる気になったら試してみようとは考えてます。
読み物としても面白いので、ちょっと太り気味かな、と心配している人は、読んで損はしないと思います。

ad by Google

ad by Google

-
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

今日、Amazonから届いた本

今日はAmazonから、次の本が届きました。 “反転―闇社会の守護神と呼ばれて” (田中 森一) 元東京地検の敏腕検事だった著者が、弁護士に転身してから、さまざまな事件に関わっ …

映画「64」を見ました。ネタバレあり

映画「64」を観ました。 前編も公開初日に観に行き、非常に素晴らしい作品だったので、その後、やはり評価の高かったNHKドラマを「オンデマンド」で見て、さらに原作も買ったきりずっと読んでいなかったものを …

no image

グーグル革命の衝撃

この本は、NHKスペシャルで放送されたものを、より掘り下げて書籍化したもので、番組を観た方には周知の内容が含まれていると思います。 残念ながら、私はこの番組を見損ねた(放送されるのは知っていたけど、録 …

no image

ドラマ「新参者」を見てみたら、なかなかよかった件

ちょっとした事故に遭い、怪我をしてしまったため、入院まではしていないものの、自宅療養中という事態になってしまいました。 体自体は元気なのですが、動けないので、録りためていたドラマ「新参者」を一気見して …

no image

大人の科学マガジン vol.17 テルミン

一回だけ生で演奏しているのを見たことがあったのですが、楽器本体に手を触れることなく演奏する楽器「テルミン」。 とっても不思議な存在で、昔から関心がありました。 ただ、もともと楽器演奏には才能がないので …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm