no-image

iPhone脱獄のメリット

前回のエントリで、iPhoneも脱獄してしまった顛末を書きましたが、その時に書かなかったもう一つのメリットがこれです。

emoji.PNG

iPhoneのメールで、ソフトバンクの絵文字が読めるようになりました。

自分からは絵文字を使ったメールを送ることはないので、辞書登録にまでは手を出していませんが、送られてきたメールに絵文字が使われていたら、トーフになってしまい読むことができません。場合によっては、意味不明になることもあります。

まあ仕事関連で絵文字を使ったメールが来ることはありませんが、友人や家族からはときどき送られてきます。こちらが絵文字は使えないことは伝えてはあるのですが、うっかり使ってしまうこともあります。

ソフトバンクで公式に対応してくれればいいんですが、それも望めないので、自分でやってしまったということです。

やり方は、こちらのページこちらのページを参考にしました。というより、フォントファイルをダウンロードさせていただきました。

辞書登録して自分で使う方法も書いてありますので、絵文字を使えなくて困っていた人はチャレンジしてみてもいいかも知れません。

ただし、iPhoneの脱獄に関しては、危険を伴います。こちらのページにも書かれていますが、「相当なリスク」であることは間違いありません。

ですので、脱獄をオススメしているわけではありません。

こんなヤツもいる、という程度で見てください。