no-image

MacBookを買ってしまいました

実は、今回のタイ・カンボジア旅行の前になるのですが、Macbookを買ってしまいました。
買ったのは、この機種です。

ずっとメインマシンとして、MacMiniを使っていたのですが、G4マシンでメモリも1GBとそれほど大きくないため、非常に良く使うiTunesの動作が耐え難いほど遅くなっていました。もっともライブラリには約14000曲、サイズにして80GBくらいあるので、仕方がないともいえるのですが、特にiPodを接続したときは、スクロールする度にアイコンがくるくる回転して、しばらく待ち状態になる、という始末。

キャッシュのクリアをしたところ、少しはましになったのですが、それでも遅い。

しかも、しばらく使っていると、管理者権限がなくなってしまう、という現象も生じていました。この現象が起きると、ゴミ箱を空にすることもできず、アプリケーションによっては起動もできない状態になります。この現象は、ググってみても原因がわからずじまい。

ということで、今度の旅行日程がせまってきました。

1週間強という日程のため、メールが溜まってしまうこと、仕事以外の件でデータを検討したい案件を抱えていたことで、ついに決意。

Apple Storeで注文したのが8/19。何のカスタマイズもしなかったとはいえ、届いたのが8/21。結構迅速です。
届いた頃に、ヨドバシカメラでメモリ2GBを購入。
以前のMacは、メモリ増設にも手がかかる印象でしたが、MacBookのメモリは簡単に増設できました。

MacMini時代に購入したアプリケーションとか、メール設定、ブラウザのお気に入りなど、転送したい内容はてんこ盛りでしたが、Macなら設定の転送も簡単。初期設定時に、古いMacと新しいMacとを、6ピン-6ピンのFireWireケーブルでつないであげれば、自動的に転送されます。再インストールが必要なソフトも一部ありますが、これですぐに新Macbookで、MacMiniのときの状態を再現できます。

MacBookは、ノートPCの中では軽量とはいえませんが、持ち運びできない重さでもありません。
旅行には、下記のバッグで持って行きました。

Macbookはいちばん背中よりのジッパーを開けると収納するところがあります。
それ以外にも結構収納ができる割りに、バッグ本体重量は軽く、値段もバカ高くないのが気に入りました。
QuietComfort3、iPod、Caplio GX100、本なんかを入れても、余裕です。
パスポートなどの細かいものをしまうところも適度に付いており、お薦めできます。

MacBookについては、細かい設定は旅行から帰ってから、ということになりましたが、さすがに長期で旅行に出かけると仕事が溜まっています。今週は十分に触ることができませんでした。

でもどうしてもやってみたいことがあり、一つだけ今までできなかったことを設定してみました。
その経緯は、また別のエントリーにて。