no-image

HTC Touch ProでATOK

WM用のATOKが新たに発売になるようですが、古いATOKをいつものようにTouch Proにインストールしてみました。

ATOKのCabファイルをMicro SDカードにコピーして、インストール。

毎度のことながら、最初のリセットをする前に、簡単にデフォルトSIPを変更するためのソフトである”Def Sip Changer”をインストール。

ここで再起動。

さらにATOKでの入力用に、Happy Tapping Keyboardもインストール。

これで日本語入力の環境が整いました。

まるっきり意味不明の文章ですが、こんな感じで予測変換もできています。

20080902174656.jpg

画面上のアイコンでわかるとおり、PQzIIもインストールしてあります。タイミングよく”PQzII for HTC Raphael 0.0.8e-1″がリリースされたので、これを入れてあります。

ただし、どうも昔からPQzの設定ってわかりづらくて苦手。うまくIMEの切り替えができていないので、また設定を見直す予定。