退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

HTC Touch Pro その2

投稿日:

仕事が急に忙しくなったため、あまりTouch Proをいじくる時間が取れません。

わずかな時間ながら、TouchのUIを楽しんでいます。

まずはホーム画面から。

20080902145006.jpg

下のアイコンを指でなぞっていくと、どんどん画面が切り替わっていきます。ブラウザを起ち上げたあとなんかでは、反応が鈍いときもありますが。

たとえば、天気予報。

20080902144955.jpg

昨日の夜とかだと雷マークが出て、ワイパーが画面上で動いたりして、なかなか楽しい画面でした。

写真はまだ何も入れてませんが、デフォルトで入っている画像を見ることができます。

20080902144928.jpg

この画面上で指をピンとはじくようにすると、次の写真に変わります。

音楽も同様です。

20080902144946.jpg

指ではじくようにすると、次のアルバムが表示されます。

日本語化の作業は途中までできました。CE-Starというアプリを使うと手軽に日本語化できるようなのですが、今回はAsukalさんのLets Japan No,6を利用させてもらいました。

まずはこちらのページからLets Japan No,6をダウンロードしてきます。あわせて「★ハードキーボードを有効にするパッチ★」というのも落としておきます。

Lets Japan No,6をMicro SDカードにコピーして、Touch Pro上で実行。これで再起動させれば、日本語表示が可能になります。ただし、この状態ではせっかくのキーボードが使えません(何を押しても反応せず)。そこで、「★ハードキーボードを有効にするパッチ★」です。これでキーボードが使えるようになります。

日本語化したあとでブラウザを起ち上げると、下の画像のように日本語が表示されます。

以前のWM機では、狭い画面にPC用の画面の一部だけ見えている、ということがほとんどでしたが、Touch ProのOperaではiPhoneと同じく、全体を表示して、見たい場所をタップすることで適度な大きさにしてくれます。

20080902144630.jpg

元々はいっているGoogle Mapアプリも、日本語化した状態で起動すると、日本語表示になります。

20080902145321.jpg

画面サイズはQVGAではなく、VGAなのでけっこう見やすいと思います。ただし、iPhoneよりも解像度が高いのですが、iPhoneの方が画面サイズが大きいため、iPhoneの方が見やすいと感じる人は多いかも知れません。

さて次は日本語入力のための作業に取りかかります。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

耳せん型 Bluetooth イヤフォン EARIN が届きました

世界最小なのか?とも言われる、耳せん型イヤフォン EARIN が届きました。 Kickstarterで人気を博し、昨年末に最初に投資した人向けに出荷が始まったようですが、一般発売も始まりました。 届い …

Xperia Z2 tablet LTE 対応版を使ってみる

香港からXperia Z2 tablet LTE対応版が届きました。 Expansysではなく、1shiomobileでの購入です。 1shopmobileは注文して3日で届くのでよく利用していたんで …

no image

Xperia の現況

Xperiaのその後ですが、接続設定でずいぶん手こずりました。 いつものようにMMSのアクセスポイントの設定を行い、不要なレジストリをサクッと削除して、MMSLiteを入れてみました。 そして、PCか …

Apple の新製品について

今日はたまたま休暇だったので、深夜というか早朝に行われたAppleのイベントをストリーミングで見ることができました。 今回のイベントはなかなか長丁場で、最後の方はみんな早口になっているように感じました …

no image

Sony Webbie HD Camera が届きました

200ドルを切るMP4対応ビデオカメラとして、今年のInternational CESでSonyから発表された「Webbie HD Camera」が届きました。 我が家で使っているビデオカメラは、もう …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm