no-image

RICOH GX200

ちょうど1年前のエントリで、Caplio GX100を買ったという話を書きましたが、夏休みの旅行も近づいたこともあり、GX200にバージョンアップしました。

もちろんファームウェアのアップグレードでGX200相当になったというわけではなく、GX100を下取りに出して、代わりに安くGX200を購入したと言うことです。

見た目もそんなに変わらず、機能的にも大幅なグレードアップというわけではありませんが、画素数がアップした以外に、自分好みのセッティング数が増えたり、水準器が付いたり、細かな補正ができるようになったりと、非常に堅実な機能向上が図られています。

その堅実さに惹かれたと言っても過言ではありません。

まだ届いたばかりなので使ってはいませんが、旅行がよりいっそう楽しみになりました。

ちなみに私はなじみのお店でGX100を引き取ってもらったのですが、検索してみたら通販でグレードアップしてくれるところもあるようです。

下取りなしで新規購入の場合、こちらが一番安いようですが、安い店はみんな品薄のようです。

GX200が発売されたことで、GX100の新品を安く売っているところもあるようですので、あえてGX200の機能が必要でないという方はそちらを狙っても良いでしょう。

1年前と同じく、いまでも私のお手本となるサイトはこちらなんですが、早く腕を上げて、すてきな写真を撮れるようになりたいと思います。

GX200の写真をGX200で取るわけにいかないので、iPhoneで撮影してみました。さすがすばらしい画像です(^^;

IMG_0003.JPG

見てのとおり「自動開閉式レンズキャップ」もつけました。これは便利です。オススメっ!


"RICOH 自動開閉式レンズキャップ LC-1" (リコー)