no-image

iPhoneの画面はこんな感じになりました Part2

今日は朝から体調が悪く、ずっと寝ていたのですが、やっと先ほどから起き上がれるようになりました。風邪引いたわけでもないのに、いったいなんなんだろ?年のせいかな。

てなわけで、一昨日の晩から悪戦苦闘したiPhoneですが、こんな感じの画面になりました。

1ページ目は、標準アプリとよく使うアプリを置いています。

IMG_0002.PNG

2ページ目はネット関連のツールやWebクリップを置いています。

IMG_0003.PNG

3ページ目はユーティリティを置いています。

IMG_0004.PNG

4ページ目はゲームです。

IMG_0005.PNG

数独がなぜか二つありますが、赤い方は間違って買っちゃったもの。青い方が本命です。

5ページ目はジョークアプリ。何人かに見せて楽しんでもらえたら、消してしまおうと思います。

IMG_0006.PNG

iPod Touchを脱獄して使っているときには、アプリ領域が300Mbyteしかなかったので、アプリ本体をもう一つの領域に逃がして、シンボリックリンクを張って対処していたのですが、ファーム2.0ではどのように管理しているのでしょうか。Mac関連の開発はしたことがないので、よくわからないのですが、iTunesでみると「その他」の領域が760Mbyte位になっています。

前回も書いたように、アプリの追加、削除の際に逝ってしまうことがあるので、今後とも要注意です。