no-image

iPhone 2.0 ソフトウェア・アップデート

発売されて間もないというのに、iPhoneのソフトウェアがアップデートされていました。

初期出荷状態では「5A345」というバージョンでしたが、アップデートすると「5A347」というバージョンになります。

実は、買ってすぐに音楽を聴きながらSMSを送信しようとして、文字入力していたら負荷がかかりすぎるのか、音楽がぶちぶち切れてしまい、ちょっと唖然としてしまったのですが、アップデートしてから同じことを試してみたら、ずいぶん改善されたようです(ていうか音楽が途切れない)。

アップデートは、ふつうに同期を取るだけでは行われません。iTunesのアップデートボタンを押しても「最新です!」といわれてしまいます。

そこで「復元」です。

「復元」というと、まったく初期状態に戻ってしまって、また設定やり直しかよ〜、という気もしますが、バックアップを取って、アップデート後に元の状態に戻すことができます。時間はかかりますが。

でもアップデートの価値はあると思いますので、時間があるときに作業されることをお薦めします。

IMG_0001.PNG