no-image

iPhone 3G と BT3030 と TMR-BT8iP

iPhone 3G はiPodとしても利用でき、BlueToothでの通信もできるのに、A2DPに対応していないため、BlueToothでのステレオ音楽再生ができません。なぜ音楽機器でもあるiPhoneがA2DPに対応していないのか、するつもりがないのか、まったくAppleの考えていることは理解できません。

そこでiPod Touchで利用していた TMR-BT8iP と BT3030 が利用できるかどうか、試してみました。

まずBT3030ですが、こちらは何も問題がありません。iPhoneのBlueToothを音にし、BT3030が検索されたら、パスコードを入力するだけです。

問題はTMR-BT8iPの方。

BlueToothを搭載している機器に、別のBlueTooth機器を取り付けるので、何となく不安はありました。

エイヤっとTMR-BT8iPをコネクタに差し込んでみると、なにやらメッセージが。

「このアクセサリはiPhoneでは動作しません。オーディオ干渉を防ぐため、機内モードをオンにしますか?」と聞いてきます。オンにすると通話ができなくなるので、当然「いいえ」を選択。

この後、TMR-BT8iPのスイッチを入れ、BT3030で音楽が聞こえるかどうか試してみたところ、特に問題がないようです。

その状態のまま、iPhoneに電話してみると、着信したとたんに音楽が停止し、呼び出し音が聞こえてきます。ここでBT3030の通話ボタンを押すと、普通に通話ができるようになり、通話を終了するとまた音楽が再開します。

上記のようなメッセージが出ること、BT3030がiPhoneには対応していないことなどから、一見動作しているように見えて、何か問題があるのかも知れません。

上記機器をお持ちの方に「大丈夫でした」と確信を持っていえるわけではありませんが、私自身は当分組み合わせて使ってみようかと思います。