退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

「猛毒大国」中国を行く

投稿日:2008年7月6日 更新日:

なかなかショッキングな本です。

ギョーザ事件以来、中国製食品は危ないという認識は定着してきていますが、ここまですさまじいとは…

第1章の「春雨」。はっきり言って怖いです。

この本を読んだ直後の買い物の時、「春雨」売り場に行って確かめてみると、みんな中国製。

とてもこの本を読んだあとでは買う気が起きません。というよりも、へたに食べて、死にたくありません。

それ以外の食品についても同様です。

すさまじい現状が綴られています。

水質汚染もひどく、その水を飲まざるを得ない地方の村では、ガンの発生率が異様に高くなっているとか。

またその水で栽培した野菜も危ない。近くの街では、「あの村で取れた野菜はヤバイ」とみんな知っていて商売にならないので、都市に持っていって売ってしまったり、そうした野菜を安く買いたたいて、大都市で売りさばく商売まであるらしい。

もうすぐ北京五輪ですが、もし食材を日本から持って行けないとしたら、選手も関係者も命がけと言わざるを得ないでしょう。

中国で合宿後、謎のウイルス疾患にかかった選手とか、亡くなった学生もいるらしいので、ホントにヤバイです。

中国製品を避けて生活することはほとんど困難な現状ですが、できる限り「チャイナ・フリー」の生活をしていきたいと思います。

鈴木 譲仁
新潮社
おすすめ平均:
背景にあるものへの理解が大切
漂白剤で春雨って・・・
中国製は本当に不安ですか

powerd by Amazon360

ad by Google

ad by Google

-
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

スティーブ・ジョブズの伝記を読み始めました

今日から発売となったスティーブ・ジョブズの伝記を読み始めました。 リアル書店から購入しても、自炊代行業者の元に行くだけなので、最初から電子書籍版です。 iTunes Storeでの取り扱いは遅れるよう …

no image

「スティーブ・ジョブズⅠ・Ⅱ」の予約が始まっています

11月21日に世界同時刊行となる、スティーブ・ジョブズ氏の伝記の予約が始まりましたね。 予約ができるようになったとき、メールが来るようにAmazonに登録してあったのですが、いまだにそのメールは来てい …

no image

やっと仁を読み終わりました

iPadでiComicを使って読んでいた「JIN―仁」をやっと読み終わりました。 仕事の昼休み時間中にしか読んでいなかったので、えらく時間がかかりましたが、なかなかおもしろい作品でした。 感想としては …

no image

新しいDVDが届きました

Amazonのウィッシュリストにずっと入っていたDVDをついに注文しました。 やはりきっかけはヨドバシカメラ吉祥寺店のDVDコーナーで実物を見たこと。 解説を読んで、やはりこれは「絶対買いだ!」と思い …

no image

星を継ぐもの

ジェイムズ・P・ホーガンの大傑作「星を継ぐもの」が出版されたのは、なんと1980/5/23なんですね。 そのときかどうかは、今となってはよく覚えていないのですが、相当昔にこれをはじめとするシリーズ(「 …

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Last.fm