no-image

NOKIA デジタルペン SU-27W

何年か前、アノトという会社がデジタルペンを開発した、というニュースを聞いてから、いつか使ってみたいと思っていました。

その後、NOKIAブランドでこのアノトペンがリリースされたと聞いていましたが、お値段は約27,000円と、ちょっと手が出ませんでした。

最近になって、eBayでSU-27Wが国内の半値で出品されているのを見つけ、ついにポチってしまいました。

箱を開けてみると、去年の1/31まで有効のソフトウェア購入クーポンが入っていたので、出品者にとっては在庫処分品だったのかも知れませんが、ずっと欲しかったものなので、うれしいものです。

今週は仕事が忙しかったこともあり、やっと今日使ってみることができました。

箱の中身は、ペン本体、マニュアル、CD、ノート(B7、A5各1冊)。

CDに入っているソフトは、NOKIA端末用とWindowsPC用のもので、Mac用はありません。

E90には二つのソフトをインストールします。

Screenshot0014.jpg

PenMailとPenPalOSです。

PenPalはペンからの情報を受け取るためのアプリで、常時起動した状態で使います。

PenMailは、受け取った情報を表示したり管理したりするアプリです。

試しに、B7のメモ帳に書いたメモをE90に転送してみました。

Screenshot0013.jpg

こんな感じで表示されます(字が汚いのは、あくまでもテストということで…)。

E90上で文字認識もできますが、あまり精度は良くありません。もちろん日本語は認識できません。

WindowsPC用に用意されているのは、Logitech io2 SoftwareとMyScript試用版の二つ。

WindowsPCにUSBで接続したクレードルにペンを挿すと、io2が起動して、ペンに記憶した内容をPCに転送します。

io2.JPG

こんな感じで表示されます。

あまり使い込んでいないので、まだ機能については理解できていません。

面白いのは、MyScriptの方です。このアプリで読み込んだメモの手書き文字をテキストに変換してくれます。

添付されてきたバージョンは2.0だったのですが、試してみるとこんな感じになりました。

myscript.JPG

文字が汚いと言うこともありますが、英語の認識よりも日本語の認識の優秀さに驚きました。

ちなみに最新バージョンの2.2を落としてみて、同じメモを認識させてみたところ、このとおり。

myscript22.JPG

英語の方もばっちりです。

でも問題はこのソフトって1万円近くします。ちょっとお高い。今後購入するかどうか検討です。

あとそもそもの問題として、SU-27Wはどんなメモ帳でも使えるというわけではなく、専用のノートが必要です。NOKIAのオンラインショップで売ってくれればいいんですが、サイトを見てもどこにもありません。リアル店舗にはあるのかな?

あとはロジテックからも同じノートを使うペンが出ており、専用ノートはamazon.comで売っているので、それを利用するのも手かも。