Warning: getimagesize(/home/igusa23/yamayama.biz/public_html/wp-content/uploads/2017/08/469ed0b72677f9f772ea487211c3919d_s.jpg?resize=600%2C358&ssl=1): failed to open stream: No such file or directory in /home/igusa23/yamayama.biz/public_html/wp-content/themes/godios/functions.php on line 221

hetemlからエックスサーバーへの移行を行いました

約5ヶ月ぶりの更新となります。

仕事の環境が変わったり、親しい友人を不幸な出来事で亡くすなど、個人的な事情によるものも大きかったのですが、ぼちぼち再開しようかと思います。

で、再開にあたり今まで使ってきたレンタルサーバ「heteml(ヘテムル)」ですが、CMSであるWordpress本体やプラグインなどを更新しようとしてもうまくいかないことが度々発生していました。

ヘテムルは使いやすいサーバで、設定なども簡単にできるため、テスト的なサイトを期間限定で立ち上げたりするのにも便利なサーバでした。

結構長期間使ってきたのですが、各種更新作業がエラーになってしまう現象が初めて起きた時には随分戸惑いました。

使用容量を確認しても、当然上限に達しているわけでもなく、データベース利用数もわずか。

なのに例えばプラグインの更新をしようとすると「ディレクトリを作成できません」と表示され失敗。

結局サポートに連絡したところ、「ファイル数が100万を超えています」とのこと。

おそらくですが、表示高速化のために導入したキャッシュのプラグインの動作により、多数の一時ファイルが作成され、上限に達したのかなと考えています。

エラーのたびにキャッシュのクリアなどを行なってきたのですが、エックスサーバーが実施していた、ドメイン更新料無料キャンペーンが目に止まりました。

ググってみてもここのサーバの評判は悪くない。

サーバ性能も見劣りしませんし、独自に高速化のための企業努力も続けているようです。

無料でSSLが利用できることもメリットです。

WordPressの移行手順についてはぐぐるとたくさん出てくるのであえて説明しませんが、サーバの設定画面の構成や手順などはヘテムルの方がわかりやすいかもしれません。

実際にきちんと表示されるまで、少し戸惑ったところもありました。

ヘテムルの契約自動更新を解除したので、もうすぐエックスサーバに完全移行になりますが、無料でのお試し期間も十分にあって、金額も少し安くなる。

無料SSLで検索エンジンからの評価もよくなる(よくなったとしても収入が増えるとか、私には関係ありませんが)。

今のところお勧めできるレンタルサーバかなと感じます。

また何か気づいた点があったら、ここに書いていこうと思います。


Warning: getimagesize(/home/igusa23/yamayama.biz/public_html/wp-content/uploads/2017/08/469ed0b72677f9f772ea487211c3919d_s.jpg?resize=368%2C234&ssl=1): failed to open stream: No such file or directory in /home/igusa23/yamayama.biz/public_html/wp-content/themes/godios/functions.php on line 221