退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

NOKIA E90でiPhonesque改

投稿日:

ちょっと前になってしまいますが、某巨大掲示板で”iPhonesque”を改造したNokia端末でのUA書き換えが話題になっていました。

もともとはこちらのページで公開されたもので、S60のブラウザのUAをGoogleにアクセスしたときだけiPhoneのものに切り替える、というものでした。

これを応用できるのではと考えたHIISIさんが、UAを日本の携帯のものに修正したものをビルドして公開してくれていました。All Files化が前提となるので、一つ前の私のエントリの方法でもUA書き換えとMMSの送受信は十分といえるのですが、ノキアブラウザでの運用が可能になると言うこと、ソースを変更すれば、さまざまに応用が利くこと、特定のサイトだけ別のUAが適用できることなど、さまざまな利点がありました。

公開当初は様子見をしていたのですが、HIISIさんのページにさまざまな情報が掲載されていくのと、某掲示板での反応を見て、私も時間のあるときに試してみようかという気になっていました。

残念ながら、某掲示板でMMSのバグの可能性が指摘されたことと、言われなき中傷を受けたことから、気分を害してまで公開を続けたくない、とのことで現在は公開が終了してしまいました。

たまたま公開終了前日に、その時点での最新ソースとUAの動的切り替えのPythonスクリプトをダウンロードできていたので、さっそく試してみました。

HIISIさん自身も何度も訴えておられるように、これはある意味危険なしろものなのと(どう危険なのかは、HIISIさんのページのiPhonesque改の部分だけでも通して読んでみてください)、自分でUAを追加したかったこともあり、ソースをいじって、自分でビルドしてみることにしました。

ビルドに必要なツールと手順もHIISIさんがまとめてくれているので、迷うところはありませんでした。けっこう準備には時間がかかりましたが。

とりあえずは、HIISIさんが公開してくれたソースをビルドし、sisパッケージ化を行い、E90にインストールしたところ、無事に動作しているのを確認できました。確認には「診断くん」を使いました。

Yahooで「診断くん」を検索すると、なぜか検索結果が文字化けしてしまうのですが、Googleだと大丈夫です。この原因までは私にはよくわかりません。

MMSの送受信も無事にできることを確認できました。

これで、あんまり好みではないOpera miniではなく、ノキアブラウザを快適に利用できるようになりました。

HIISIさん、ありがとうございました。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-,

執筆者:


  1. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  2. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  3. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  4. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  5. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  6. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  7. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  8. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  9. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  10. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  11. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  12. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  13. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  14. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  15. XATA より:

    iPhonesque改を探して徘徊していたところこちらへとたどり着きました。
    いきなりで大変恐縮なのですがiPhonesque改とPythonスクリプトをいただけませんでしょうか?
    ご検討よろしくお願いします。

  16. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  17. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  18. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  19. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  20. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  21. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  22. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  23. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  24. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  25. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  26. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  27. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  28. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  29. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

  30. yamachan より:

    コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    で、結論ですが、元ネタのページをご覧いただいていらっしゃるならおわかりのとおり、ある意味非常に危険な代物です。元ネタのページでも封印してしまった理由をそれなりに理解しているものとして、差し上げることはできかねます。
    ただし、大元のiPhoneのUAに偽装するプログラムソースは公開されているはずなので、このiPhoneのUAの部分を適当なものに差し替えて、ご自分でコンパイルされることをオススメします。
    私もソースからコンパイルしましたし、そのための環境も元ネタのページに詳しく掲載されています。Pythonについても、ヒントが掲載されているとおり、dllを単にコピーするだけの代物なので、Pythonの参考書を見ればそれほど難しくなく作れると思います。
    私はPythonの文法なんてまったく知りませんでしたが、ググりまくってサンプルコードや文法解説のページを見つけ、その時間を含めて1時間程度で改造できちゃいましたから。

    とにかく、自分や信頼できる友人などがコンパイルしたものでなければ、危なくて使わない方が賢明です。リスクが大きすぎます。

    というわけで、ごめんなさい。

コメントを残す

関連記事

no image

iPad用純正ケース到着

アメリカに最後に発注していた、iPad用アップル純正ケースが到着しました。 こんな箱に入っています。 外箱に「ケース」と日本語でも書かれていることから、おそらく日本でもそのまま発売されるのでしょう。 …

no image

iPod Touch脱獄後のメンテナンス作業

iPod Touchのファームウェアをアップグレードすると、以前インストールしていたアプリは全部消えてしまいます。 当然、こちらの記事で ご紹介した、システム領域を広げるための作業もまたやり直しです。 …

Blackberry Passport Red を買ってみた

Blackberry Passport の新色 Red が出たので、アメリカの知人を通じて購入してみました。 箱は、今まで持っていたBlackと同じ。 箱を裏返すとこんな感じ。 箱を開けると本体の登場 …

no image

iPod Touchとブログ

このブログはWordpressを使っていますが、iPod Touch用のプラグインがありました。 場所は、http://iwphone.contentrobot.com/。 もともとiPhone用に開 …

no image

昨日は2回、Lionの再インストールをしました

とタイトル通りなのですが、Mission Controllがすぐにクラッシュします。 普通に使っていると、いきなりDockが再起動し、Dockに格納していたウインドウが画面いっぱいに広がってしまいます …

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Last.fm