退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

雑記

国境なき記者団Tシャツ

投稿日:

以前のエントリーで書いた「国境なき記者団」の北京オリンピック抗議Tシャツですが、けっこう検索で来られる方もいらっしゃるようです。

特に書いてませんでしたが、ちゃんと到着してます。

デザインは、こんな感じのもの。

screenshot_01.jpg

チベットに関する公式のグッズは、こちらで買えますので、チベット国旗なども購入されるとより完璧です(^-^)v

私が注文したときは、大きめの国旗が品薄になってしまっていましたが、今は在庫状況はどうなんでしょうか。

日本の聖火ランナーを見に行くときは、このTシャツを着て、チベットの国旗を振って応援する、というのもいいかも知れません。

まあ、全世界的にこんな騒ぎになっているというのも、いかに世界から中国という国が信頼されていないかの証だと思いますので、そのことを中国もよく考えた方がいいのではないでしょうか。

ついでにお薦め。

今日、下の本を読み終わりました。マンガなのであっという間に読めます。さらっと書いてありますが、中華思想の基本的な事項や、なぜ中国があんなに尊大な態度をとり続けるのか、少し理解できるようになります。文庫なので高くもありませんので、書店でお手にとって見てはいかがでしょう。

マンガ中国崩壊 (ゴマ文庫) (ゴマ文庫 (G047S))
波多野 秀行
ゴマブックス
2008-04-03
powerd by Amazon360

ad by Google

ad by Google

-, 雑記
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「肉フェス」に行ってきました

今年が初の開催となる「肉フェス」に行ってきました。 場所は駒沢オリンピック公園。 昨日のサンジャポで紹介されていたので、興味を惹かれました。 別のお出かけ先候補である、横浜赤レンガ倉庫での「名探偵コナ …

炭酸水は家で簡単に作ることができる!

炭酸水好きのやまちゃんです。 普段の仕事の時も、昼食時に必ず炭酸水を飲むのですが、家で簡単に炭酸水を作ることのできる「炭酸水メーカー」なるものが流行っているらしいと言うので、調べてみました。 どうもツ …

no image

「ジャンパー」と「バンテージ・ポイント」を観に行きました

代休で平日に休みが取れたので、標題の本の映画を観に行きました。 「ジャンパー」の方は、7〜8年前くらいに早川文庫から出ている同名の小説を読んでいたのですが、それがとても面白く、何度かの大量本整理にもか …

no image

この国が忘れていた正義

文春新書から出ている「この国が忘れていた正義」を読み終わりました。 この国が忘れていた正義 (文春新書 (582))中嶋 博行文芸春秋2007-07定価 ¥ 746おすすめ平均: ι?? powerd …

no image

「歩くバンコク」がiPadアプリになっていた!

2007年8月までは毎年行っていたタイ。 それ以来、家庭の事情もありタイには行っていないのですが、この「歩くバンコク」という本は毎年買っていました。 簡単に言えば単なるガイド本なのですが、BTS(バン …

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

Last.fm