退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

2008年本屋大賞

投稿日:

2008年の本屋大賞が発表されたとのこと。

さっそくベスト10を見てみました。といっても、ちょうど10位の小説が上巻なので、11位にその下巻が入り、全部で11冊。

1位は、今度のの直木賞(?)有力候補ともいわれる「ゴールデンスランバー」。買ってはありますが、まだ読んでません。

4位の「悪人」は、カミさんが読んで、なかなかお薦めとのこと。

7位の「赤朽葉家の伝説」は、ずっと買おうかどうしようか迷ったまま、いまだ買っていない作品。あまり自分好みではないような気もするし。。。

10位と11位は買ってあります。「流星ワゴン」を読んで大ファンになってしまいました。といっても、この小説もまだ未読。

小説って、速読ができないから、どうも後回しになってしまうんですよね。

まとまった休みにでも読もうと思っているんだけど、なかなか時間が取れずじまい。

でも、1位の本だけでもすぐに読みたいな。

第5回本屋大賞

ad by Google

ad by Google

-
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

今日買った本

本屋で見かけていたので、買おう買おうと思いつつ、なかなか買わなかった本を、ついに昨日買いました。 電車の中吊り広告でもよく見かける、この本です。 楽園 下 宮部 みゆき文藝春秋2007-08 定価 ¥ …

no image

今日、Amazonから届いた本

今日、帰宅するとAmazonから本が届いていました。 届いたのは、次の本です。 “水噴射ロケット (科学のタマゴサイエンス・トイ・バージョン)” (学習研究社) いわゆる、ペッ …

no image

今更ながら「ミレニアム」

時間があるので、買ったまま放置していた「ミレニアム」を読んでみた。 本についてはベストセラーなので知っている方も多いと思う。 簡単なあらすじをいうと、月刊誌『ミレニアム』の発行責任者ミカエルが大物実業 …

「マカロニほうれん荘」がなつかしい~

Webを見ていたら、たまたま「マカロニほうれん荘」の話題を見つけました。 なつかしい~、って思って調べてみると、まだ新刊で買えるんですね。知りませんでした。 少年チャンピオンに連載されていた時、読んで …

no image

旅行中に読んだ本

今回の旅行では、 “プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー (ブルーバックス)” (福岡 伸一) “生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 …

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Last.fm