no-image

ATOK2008 for Windowsの予約が始まっています

私が愛用するATOKですが、Windows用の2008バージョンの予約が始まりましたね。

実は昨年に、2007バージョンのWindows&Macセットを購入していたんですが、その前に買っていたバージョン(忘れてしまいました)よりも、変換効率が明らかに落ちていました。その文脈でこの変換かよ〜、と思わず叫びたくなる場面も少なくありませんでした。

ジャストシステムの策略にまんまと乗ってしまった感は否めませんが、その変換効率が少しでも良くなっていれば、という思いで、新しいバージョンを予約しました。残念ながら、Mac版と同時リリース、ということにはならなかったようですが。

今度のバージョンでもう一つ期待しているのは、広辞苑第6版が付いていることです。書籍版としては最近出たばかりですし、文字を入力しているときこそ使いたい辞書なので、ATOKで入力中に利用できるというメリットは大きいと思います。これも期待です。

以前のバージョンを持っているので、優待バージョンが購入できるのと、ポイントが使えるのとで、案外安く済みました。

ATOK自体は、HP100LXでバージョン8を使って以来のユーザですが、その後、PalmやPocketPC版なども含めて、日本語入力はATOKに統一しています。

2007はちょっと期待はずれでしたが、広辞苑付きバージョンにはおまけも付いているようなので、この機会にぜひいかがでしょうか。

Just MyShop(ジャストシステム)