退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

HTC ONE M8 を使ってみる

投稿日:2014年5月22日 更新日:

久々にケータイを買いました。

HTC ONE M8です。

HTC One M8

いつもの1shopmobileで購入です。

1shopmobileは以前Google Checkoutを使えた時はすぐに発送してくれて、注文から3日後くらいには商品が届いていたんですが、Amazonでの決済に変わってから、届くのが遅くなりました。

1週間くらい待たされました。

でも待ったかいがありました。

HTCのフラッグシップモデルだけあって、サクサクヌルヌルです。

アジアバージョンを購入したんですが、最初にロケールを選ばなくても日本語モードになってました。

ごく普通にセッティングを済ませ、いくつかアプリを動かしましたが、非常に快適です。

ちょっとカメラの性能がしょぼいのですが、それを補って余りある使いやすさです。

一緒に別の店でDot Coverを購入していたんですが、これは非常にオススメです。

Dotcover

このような感じの外観になるんですが、よくこんなアイデアを思いつきましたね。

写真だけじゃわからないと思うので、初めて動画をとってみました。

動画の編集に慣れていないので、イメージだけわかってもらえればいい、という最低品質の動画です(^^;

まずカバーを開かずとも、ダブルタップで時計と天気を表示します。

カバーを閉めるとスリープ状態になるんですが、電話がかかってくると、相手の名前を表示します。

アルファベットを使う国ではどうなるかわからないのですが、日本語状態では名前を一文字ずつ大きく表示してくれます。

このまま上スワイプで電話にでることも、下スワイプで電話に出ないこともできます。カバーをしたままで。

無線充電ができればワタシ的には満点なんですが、それには残念ながら対応していません。

今年の夏旅行の行き先が決定したんですが、持っていくケータイをLumia 1520にしようかと考えていたんですが、M8で決定です。

これはオススメ。

日本での発売が未定なのが惜しいところ。

 

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

テレビを買い換えました

今まで使ってきたブラウン管のテレビがだいぶ年数が経ってきたこともあり、家族会議の結果、フルハイビジョンの液晶テレビに買い換えることになりました。 今までそんなつもりもなかったので、急遽資料を集め始め、 …

no image

X02HTにストラップを付ける

X02HTには普通の日本の携帯電話のようなストラップホールがありません。 それらしき穴が下に開いてはいるのですが、ストラップのひもを通すようにはできていません。 (マニュアルにも、この穴については何も …

no image

新型iPnone発表

新型iPnoneが発表されましたね。 リアルタイムで発表を見ていましたが、正直なところ「ガッカリ」。 iPnone5の噂があれほど出ていたにもかかわらず、5は無し。 発表の時間が迫るにしたがって、5は …

no image

BlogエディタをMarseditに換えてみた

ずっと長い間使ってきたBlogエディタ”ecto”。 機能的には十分なんですが、バージョン3に上がってからピタリと更新が止まってしまいました。 もう一つ有名なBlogエディタと …

no image

Android Dev Phone をPCと接続してみる

一昨日の晩にアクティベーションしたAndroid Dev Phoneですが、Vista 64bit PCに接続してみました。 すると、Android端末であることを認識はするものの、SDKに入っている …

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Last.fm