退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Leap Motion でいろいろできるようになってきた

投稿日:

先日から使い始めたLeap Motionだが、今まで対応しているアプリしか使えなかったが、BetterTouchToolが対応したことで、いろいろとできることが広がってきた。

そもそもBetterTouchToolというのは、マウスやトラックパッドの機能を拡張し、いろいろなジェスチャーに自分の好きな機能を割り当てることができるツールだ。

これがLeap Motionに対応したことで、指の動きをLeap Motionが読み取ってOSの操作や、アプリごとの機能を実行できるようになった。

たとえば、どのアプリを使っていても五本指でUPすると、Mission Control画面になったり、DOWNするとアプリ切り替えになったりすることができる。

私はまだ少ししか機能を試していないが、iTunesを開いているときに二本指右スワイプで次の曲、左スワイプで前の曲に異動させることできる。Play/Pauseは画面がiTunesでないときも1本指DOWNでできる。つまりどのアプリを開いているときでも、曲を中断しないといけないとき、1本指で音楽を止めたり再開させたりできるわけだ。

Chromeを開いているとき、二本指右スワイプで目のページ、左スワイプで次のページ、上スワイプでページUP、下スワイプでページDOWN。

もっといろいろとできそうだが、まだ正式バージョンではなく、次のリリースでもっと改善するよ、と開発元が言っているので、非常に楽しみである。

具体的にはこちらのページを見ていただくとイメージが掴みやすいだろう。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

iPnoneの中身

久しぶりにiPhoneの話題です。 前にもエントリしたとおり、最近は音楽をnanoで聞いていることが多いので、iPhoneはPDA的に使うことの方が多くなっています。だからアプリの数が多くなっていって …

no image

MX W1 簡単レビュー

前回のエントリで購入報告をした「ZENNHEISER MX W1」ですが、あれからiPhoneでこれを使っていろいろと聴いてみています。 それまではUltimateEars Triple.fi 10V …

no image

KORG Kaossilator 到着!

昨日も仕事だったのですが、帰宅してみたら、ずいぶん前に注文していた”KORG Kaossilator”が届いていました。到着は4月になると思っていたので、うれしい誤算です。 と …

no image

ついにLion指になった

何度も書いているLionのスクロール方向ですが、Lionがいう「ナチュラル」にだいぶ慣れてきました。 まだときどき間違えるときもありますが、自然と指が動くようになってきています。 となると問題は職場の …

no image

iPhone5には保護フィルムを貼ることにしました

iPhone4のときは、Invisible SHIELDという保護フィルムを表裏に貼っていたんですが、そのままクリアケースを取り付けたところ、裏面のシートがケースにくっついてしまい、ケースを外したとた …

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

Last.fm