退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

映画

ボーン・レガシーを観に行きました

投稿日:2012年10月1日 更新日:

ボーンシリーズのファンなので、その続編とあっては観に行かないわけにはいきません。

10月1日の映画の日に観に行くことができました。

すっかり忘れていましたが、この日は都民の日で、子どもは学校が休み。それもあってか、映画館はとても混雑していました。

さて作品ですが、原作の小説(翻訳が糞なので有名)とは大幅に異なり、ボーンシリーズと並行してこういう話も展開していたんだよ、という作品になっています。

作品を楽しむためには、ボーンシリーズ、特に「ボーン・アルティメイタム」を見ていないとわからない場面が登場します。「ボーン・アルティメイタム」を楽しむには「ボーン・スプレマシー」を見ておく必要がある、というわけで、やはりボーンシリーズを見ていないと話しがつながりません。

とはいえ、ジェイソン・ボーンは一切登場しません。名前と写真だけが登場するのみ。

話しも複雑で、ちょっと退屈です。眠気を催しました。

このまま続編が作られるとしたら、ちょっとつまらないシリーズになりそうな予感がします。

せっかくボーンシリーズがおもしろかったのに、期待外れの作品になってしまいました。

従来の作品の脚本家が監督していたようですが、なぜ前作品が高い評価を受けているのか、ちょっと勘違いしているような気もします。

ad by Google

ad by Google

-映画

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

アルゴを観に行きました

今日から公開の、アルゴ。 さっそく観に行きました。 最初はこの映画のことは知らなかったんですが、偶然聞いた映画評論家の町山智浩さんの話を聞いて、俄然観に行きたくなった作品です。 「アルゴ」という映画の …

「アイ・イン・ザ・スカイ」を観てきました

友人から勧められていた「アイ・イン・ザ・スカイ」をやっと観にいくことができました。 「やっと」というのは、この作品の評判にも関わらず上映館が限られていること。 いつも新宿で映画を見るのですが、銀座まで …

海外ドラマ「フリンジ」を見終わりました

海外ドラマを見るのも、趣味の一つなのですが、やっと今日「フリンジ」を見終わりました。 「フリンジ」というのは、「非主流科学」のことで、従来の概念ではとても説明がつかないような怪奇な事件を天才科学者とF …

Huluのドラマがおもしろい(その3:12モンキーズ)

Huluのドラマをまた見出したきっかけになったのが、このドラマ。 知っている方も多いかも知れませんが、元々は1995年に公開された映画。 ブルース・ウィリス主演で、脇役としてブラッド・ピットが出演して …

no image

アベンジャーズを観に行きました

ようやく待望の「アベンジャーズ」を観に行きました。 いつものとおり平日の初回上映ですので、混雑していなくてゆったり観れました。 すでに皆さんご存じのとおり、一人一人でも作品ができてしまうほどのヒーロー …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm