退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

映画

ボーン・レガシーを観に行きました

投稿日:2012年10月1日 更新日:

ボーンシリーズのファンなので、その続編とあっては観に行かないわけにはいきません。

10月1日の映画の日に観に行くことができました。

すっかり忘れていましたが、この日は都民の日で、子どもは学校が休み。それもあってか、映画館はとても混雑していました。

さて作品ですが、原作の小説(翻訳が糞なので有名)とは大幅に異なり、ボーンシリーズと並行してこういう話も展開していたんだよ、という作品になっています。

作品を楽しむためには、ボーンシリーズ、特に「ボーン・アルティメイタム」を見ていないとわからない場面が登場します。「ボーン・アルティメイタム」を楽しむには「ボーン・スプレマシー」を見ておく必要がある、というわけで、やはりボーンシリーズを見ていないと話しがつながりません。

とはいえ、ジェイソン・ボーンは一切登場しません。名前と写真だけが登場するのみ。

話しも複雑で、ちょっと退屈です。眠気を催しました。

このまま続編が作られるとしたら、ちょっとつまらないシリーズになりそうな予感がします。

せっかくボーンシリーズがおもしろかったのに、期待外れの作品になってしまいました。

従来の作品の脚本家が監督していたようですが、なぜ前作品が高い評価を受けているのか、ちょっと勘違いしているような気もします。

ad by Google

ad by Google

-映画

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

パイレーツオブカリビアン ワールドエンドを観てきました

今までのシリーズを両方とも見ているのと、前作の終わり方が、いかにも「続きをお楽しみに」みたいになっていたので、策略に載せられて、今回も観に行きました。 事前に、あるラジオでの映画評を聞いていたら、「と …

no image

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)を観に行きました

ゴールデンウィークは、遠くに出かけず、のんびりすごそうということで、今日は家族で映画を観に行きました。 「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」です。 家族はみんなコナン好きなので、毎週月曜日はほぼ …

「ブレードランナー 2049」は本編にいかに迫るのか

「ブレードランナー 2049」を観てきました。 ご存知の通り、かの有名な「ブレードランナー」の続編として制作された作品です。 私は前作品の大ファンで、様々な事情でいくつものバージョンが作成されることに …

MX4DでStar Wars を観に行きました

Star Wars の最新作は既に見ていたのですが、実は先行前売りチケットが余っていたため、4Dで上映している映画館に行ってみようということになりました。 場所は新宿歌舞伎町にあるTOHO CINEM …

no image

トランスフォーマーを観てきました

子どもと一緒だったので、字幕版ではなく、吹き替え版の方に行きました。 吹き替え版だと、子ども連れが多いのかと思ってたけど、成人男性二人組とか、一人で見に来ているおじさんとかいて、ちょっと意外でした。 …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm