退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

iPod Touch でVNC

投稿日:

VNCって何?という方は、まずこちらをご覧ください

簡単に言えば、ネットワーク上にあるコンピュータをリモートで動かすためのソフトです。

iPod TouchをJailbreakして、最新のInstallerを入れると、VNseaというVNCのクライアントソフトのバージョン0.5を入れることができます。

これをインストールしたら、トップ画面が1ページに収まり切らなくなってしまいました。

こんな感じ。

左が1ページ目。写真をめくるのと同じような操作(CoverFlowを動かすのと同じような操作)で2ページ目にいけます。

2ページ目にいってしまったMapを使う頻度が多いので、順序は変えたいと思いますが、とりあえず今日はこのままで。

これを使って、Macをリモート操作するための手順は次のとおりです。

まず、Mac側。

Leopardであれば、システム環境設定の「共有」をクリックします。

ここの一番上にある「画面共有」をオンにします。

するとMacのIPアドレスが表示されると思いますので、メモっておきます。

さらに「コンピュータ設定」というところをクリックすると、次のような画面が表示されます。

VNC_setting_mac

最初はどちらにもチェックは入っていないので、チェックして、何か適当なパスワードを決めて入力します。別にふだんMacにログインするときのパスワードと一致させる必要はありません。

次にiPod Touch側の設定です。

VNseaをタッチして表示される画面の左上にある”New”をタッチすると、次のような画面になります。

一番上のNameは単なる識別名なので、自分でわかりやすい名前を付けましょう。

次のアドレスが、上でメモった相手Macのアドレスです。

次のPasswordが、上で決めたパスワードです。

これでおしまい。忘れずにSaveします。

あとは自分で決めた識別名をタッチ すると、次のようにiPod Touchの画面に、Macの画面が映し出されます。

スクリーンショットを取る関係で、ターミナル画面が前に表示されてしまっていますが、iPod Touchの画面をタッチすれば、Macを操作することもできます。

だからどうした?といわれそうですが、リモートでいろいろ操作できるのは面白いです。実用性という点ではあまり思いつきませんが。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

iPhone5sの保護フィルムはこれがおすすめ

先日のiPhone5sの記事で、保護フィルムをどうするか悩み中と書きましたが、やはりふつうのフィルムよりガラスタイプがいいと考えていました。 調べてみると、以前5で使用していた製品群で、厚さが0.23 …

Microsoft Display Dock HD-500 が届きました

Lumia 950 XL をPCのように利用するための「Display Dock HD-500」がやっと届きました。 こんな箱に入っています。 箱の裏はこのとおり。 これでは大きさがわからないと思いま …

Leap Motion でいろいろできるようになってきた

先日から使い始めたLeap Motionだが、今まで対応しているアプリしか使えなかったが、BetterTouchToolが対応したことで、いろいろとできることが広がってきた。 そもそもBetterTo …

no image

E90のAll Files化、無事に終了

先日の705NKのAll Files化に引き続き、E90もAll Files化してみました。 結果としては、あっけなく終了。705NKのときにWindowsのPython環境を構築していたこともあり、 …

Pebble Steel が届いた!

2013年2月17日に、Kickstarterで出資していたPebbleスマートウォッチが届いたことを記事にしていますが、その後あまり使用する機会がないまま、人に譲ってしまいました。 最近になっていろ …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm