no-image

X02HTにストラップを付ける

X02HTには普通の日本の携帯電話のようなストラップホールがありません。
それらしき穴が下に開いてはいるのですが、ストラップのひもを通すようにはできていません。
(マニュアルにも、この穴については何も書かれていません)

そこで、先達たちはいろいろと工夫して、ストラップを付けてきたわけですが、最初にWebに掲載されたのが下記の方法だと思います。

htc Fan Site – X02HTにストラップをつける!ハードウェア > SoftBank X02HT – レビュー

私もこれに倣ってやってみようと考えましたが、何となく耐久性に不安があります。
ここに紹介されている白い部品って、スポンジのように柔らかいんです。
なので、これだけに支えられているというのは、強度が心配です。

ほかに方法はないものか、と探していて見つけたのが、この方法。

http://d.hatena.ne.jp/mobachiki/20070923#p5

トルクスネジで留めてしまう方法なので、強度的にも問題ないように思えます。

トルクスドライバがなかったので、一昨日近所のホームセンターで買ってきて、昨日ストラップを付けてみました。
(トルクスネジの規格はT6というヤツです)

まず、電池ぶたを開けます。
R0010121
ストラップを通すのは、この白いスポンジのようなものを外したところにある穴です。
トルクスネジは、その下に見えています。
R0010122
こんな感じでひもを通して、トルクスネジで固定してしまいます。
R0010124

これで完成。
R0010125
でも少し問題があります。
このストラップの場合、少しひもが太いので、電池ぶたを閉めると、ひもを通した側が少し浮きます。
クリケで携帯全体を覆ってしまうので、問題ないともいえるんですが、ちょっと気になるので、残念ながら、このストラップはボツに(;_;)
けっこうこのボーッとした感じが好きだったんだけどなあ。

ということで、別に用意してあったストラップを取り付けました。
R0010126
こちらの方が、ひもが細いのですが、やはり電池ぶたは少し浮きます。まあ気にならない程度ですが。
しっかりと固定されている感じがするので、OKとしました。
ちなみに、上の作業で外した白いスポンジみたいな部品は、外したまんまです。
なくさないようにしないと。

でも昨日、こんな取り付け方を見つけてしまいました。

KOTETU さんの X02HT ストラップ改造

これはスマートですね。「固定」という点でも、もっとも安心できるやり方です。
ふたを削らないといけないので、その仕上げに個人差がでるかも知れませんが。
私は不器用なので、まねしても汚くなっちゃうかも知れない。