no-image

LeopardにアップグレードしてSafariが不安定になった件(解決編)

OSX Leopardにアップグレードして、SafariでFlashを使っているページを閲覧すると、不安定になって落ちてしまう現象が起きていました。
通常のページだと特に問題ないのですが、たとえばYahoo!オークションのページなど、Flashを使った広告が掲載されているため、落としたい品物を見ようとすると、ブラウザが落ちて見られない、という困ったことになっていました。

FlashのPluginは新しいものをインストールしていたつもりだったのですが、どうやらこれが古いバージョンのままだったのが原因のようです。
こちらのページから新しいバージョンを落として、インストールしましたが、今のところ問題は発生していません。

同じような現象で悩まれている方は、Pluginのバージョンアップをしてみてください。