退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

再び、Lionのインストール

投稿日:

順調に稼働し続けていたように見えたLion。

ところが今日、ミッションコントロールを起動しようとしたら、また動かなくなっていました。正確には、ドックにしまっていたウインドウがバラバラに出てきてしまう、という有様。

この状態では、別にもおもしろい現象が生じていました。

画面キャプチャ用のSnapz Pro Xが動かないのです。これも正確に言うと、Shift+command+3をPressするとOSの機能としての画面キャプチャが働き、全画面をキャプチャしてしまいます。しかも、「キャプチャした画面を保存できません」というエラーメッセージ付き。「保存できない」と言いながらも、デスクトップにキャプチャ画像が保存されています。

あれ?Snapz Pro Xが常駐していないのかな、と思い再度Snapz Pro Xを起動。

Shift+command+3をPressするとSnapz Pro Xの起動音はしますが、Snapz Pro Xのコントロール画面は表示されません。しかももう一回、Shift+command+3をPressするとまたOS本来の画面キャプチャ機能に戻っています。

アクティビティモニタを開いて同じことをすると、Snapz Pro Xを起動すると、いったんは常駐します。ところがShift+command+3をPressするとスッとSnapz Pro Xがアクティビティモニタから消えていきます。

開発元のサイトを見ると、Lionには対応しているとあります。そこでサポートに、うまく動かないよ、というメールをクラッシュレポートと一緒に送付しました。

返事は、Snapz Pro Xを関連ファイルごと削除し、新規インストールをしてみてください、とのこと。

ところがやってみても症状は変わりません。

ミッションコントロールの問題もあるので、ここでLionの再インストールを試みました。

結果としては、ミッションコントロールもSnapz Pro Xもきちんと動作するようになりました。

しかし、旧Snow Leopardの環境を引き継いでインストールしているので、何らかの常駐ものが悪さをしていること可能性が大きいです。

これは突き止めるのに時間がかかりそうだなあ。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

iPhone5sの保護フィルムはこれがおすすめ

先日のiPhone5sの記事で、保護フィルムをどうするか悩み中と書きましたが、やはりふつうのフィルムよりガラスタイプがいいと考えていました。 調べてみると、以前5で使用していた製品群で、厚さが0.23 …

Lenovo Yoga Tablet 8 を使ってみる

Lenovoの話題ばかりですが、AndroidのYoga Tablet 8も購入していました。 某お方の動画を見て、これはちょっと便利かも、と考えての購入です。 3GモデルなのでIIJのSIMが同梱さ …

no image

ついにiPhoneでも脱獄。。。

ついにやってしまいました。 以前のエントリで、「私自身は、iPhoneについては安定運用をするつもりなので、よほどメリットがない限りiPhoneでの脱獄はしないつもり」と書いていたのですが、そのメリッ …

no image

iPad 到着!

アメリカにオーダーしていたiPadが、今夜到着しました。 届いた箱を見た第一印象は、「ずいぶん小さいなあ」。コンパクトに包装してくれていたようです。 さっそく開封してみました。 これでは大きさが分から …

no image

iPhone:24時間で5回のリカバリ

iPhoneですが、アプリの追加と削除に関しては、非常に不安定です。 昨日、iPhoneのリカバリ方法についてエントリしましたが、現在、昨晩から数えて5回目のリカバリ中です。 昨日のエントリを書いてい …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm