退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

再び、Lionのインストール

投稿日:

順調に稼働し続けていたように見えたLion。

ところが今日、ミッションコントロールを起動しようとしたら、また動かなくなっていました。正確には、ドックにしまっていたウインドウがバラバラに出てきてしまう、という有様。

この状態では、別にもおもしろい現象が生じていました。

画面キャプチャ用のSnapz Pro Xが動かないのです。これも正確に言うと、Shift+command+3をPressするとOSの機能としての画面キャプチャが働き、全画面をキャプチャしてしまいます。しかも、「キャプチャした画面を保存できません」というエラーメッセージ付き。「保存できない」と言いながらも、デスクトップにキャプチャ画像が保存されています。

あれ?Snapz Pro Xが常駐していないのかな、と思い再度Snapz Pro Xを起動。

Shift+command+3をPressするとSnapz Pro Xの起動音はしますが、Snapz Pro Xのコントロール画面は表示されません。しかももう一回、Shift+command+3をPressするとまたOS本来の画面キャプチャ機能に戻っています。

アクティビティモニタを開いて同じことをすると、Snapz Pro Xを起動すると、いったんは常駐します。ところがShift+command+3をPressするとスッとSnapz Pro Xがアクティビティモニタから消えていきます。

開発元のサイトを見ると、Lionには対応しているとあります。そこでサポートに、うまく動かないよ、というメールをクラッシュレポートと一緒に送付しました。

返事は、Snapz Pro Xを関連ファイルごと削除し、新規インストールをしてみてください、とのこと。

ところがやってみても症状は変わりません。

ミッションコントロールの問題もあるので、ここでLionの再インストールを試みました。

結果としては、ミッションコントロールもSnapz Pro Xもきちんと動作するようになりました。

しかし、旧Snow Leopardの環境を引き継いでインストールしているので、何らかの常駐ものが悪さをしていること可能性が大きいです。

これは突き止めるのに時間がかかりそうだなあ。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

iPhone家族

私がiPhoneを4から4Sに機種変更したことで、今年の6月になって判明した初期不良で新品に交換となった4の扱いをどうしようかと考えていました。 4Sが発表された当初、4を下取りに出せるような文面がア …

no image

PHS300 と D02HW によるモバイル WiFi 環境

最近になってひょんなことで中古のD02HW(白ロム)を手に入れることができたので、S21HTのSIMを挿し直してMacbook Airで使ってみました。 今までMacbook Airではb-mobil …

no image

Blackberry Bold 9900用 チャージングポッドが届きました

注文していたBlackberry Bold 9900用のチャージングポッドがやっと届きました。 今まで使ってきた9000、9700でもポッドを利用していたので、9900用のものもすぐに手に入れたかった …

no image

Galaxy Note 公式ICSをインストール!

Pocketgamesさんのこちらの記事で、国際版NoteのICS 4.0.3 へのアップデートが始まったことを知りました。さらに、それをroot化する方法まで公開されていたので、該当のxdaのスレッ …

no image

Web Cameraを買いました

私がメインで使っているMacbookには、画面の上にカメラが内蔵されています。dも、いつもディスプレイを閉じてデスクトップとして利用しているため、このカメラを使うことってほとんどありません。 Skyp …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm