退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Pogoplug を個人輸入してしまいました

投稿日:2011年2月22日 更新日:

巷で話題のPogoplug。

2/4から日本で発売になっているはずなんですが、なかなか品薄のようです。

2/22 午前5時現在、Amazonで見てみると、一番安くて¥11,900。Pogoplug日本発売のニュースに書かれていた日本での希望小売価格よりもずいぶん高い。

偶然この商品に興味を持った私ですが、ぼったくり業者からは買う気が起きません。

そこで個人輸入。

私がたまに利用するお店を覗いたところ、なんとセール中のようでPogoplugが $49.95で売っています(今見たら$69.95に値上がってました)。

この店は、Amazon.comなんかでは日本へ配送してくれない商品でも、そのまま日本へ配送してくれるところだったはずなので、そのまま注文。送付先に日本を選択すると、今回は「日本へは送れません」との冷たいメッセージが。

やむなく時々利用する個人輸入代行業者宛に送ることにしました。

Pogoplugを買ったお店では、USA内は送料無料だったのですが、それだと到着まで1週間もかかります。有料ですが3日で届くオプションを付けたところ、送料も割引され、たったの$0.6に。結局その店に支払ったのは、$50.55となりました。

個人輸入代行業者の手数料が$5。日本への送料が$22。

計$77.55で買うことができました。今の為替レートでは、$1が83.12円。これを84円で計算しても、¥6,500くらいで買うことができたわけです。

2/12に注文して、2/20に手元に届いたので、日数はそれなりにかかりますが、この安さは魅力です。

で、届いたのがこちら。

R0011050.jpg

実は私はまだPogoplugの仕組みを良く理解していないのですが、外から自宅のPogoplugへアクセスするときPogoplugの開発元のサーバを経由するらしいのですが、国内発売のものは国内サーバを使って、個人輸入したものは海外サーバを使うことになるようです。ただしこれもサポートに連絡すると、個人輸入したPogoplugでも国内サーバに変更してくれるとのこと。

500Gbの外付けHDDが余っているので、さっそくこれを使って自宅クラウド(?)を構築してみたいと思います。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

Xperia Z2 tablet LTE 対応版を使ってみる

香港からXperia Z2 tablet LTE対応版が届きました。 Expansysではなく、1shiomobileでの購入です。 1shopmobileは注文して3日で届くのでよく利用していたんで …

BOSE QuietComfort 35 を購入しました

Boseから新しく発売されたノイズキャンセリングヘッドフォン「QuietComfort 35」を購入しました。 Boseのヘッドフォン、イヤフォンは過去にもいろいろ購入しているのですが、QC35につい …

Apple Pencil の扱いをどうするか

iPad Proを購入し、Pencilを使い始めると、どうしても困るのが「持ち運び」と「収納」をどうするのか、という問題。 純正のケースやカバーにも収納する場所はありませんし、iPad Proを持ち運 …

no image

ついにiPhoneでも脱獄。。。

ついにやってしまいました。 以前のエントリで、「私自身は、iPhoneについては安定運用をするつもりなので、よほどメリットがない限りiPhoneでの脱獄はしないつもり」と書いていたのですが、そのメリッ …

no image

iPhoneからAV機器をコントロールする高機能リモコン

いわゆる多機能リモコンというものを使ったことがなかったのですが、こちらの記事を読んでおもしろそうだなと思い、私も試してみました。 購入したのは、こちらの機種。 上記の記事では16,000円を超える値段 …

カレンダー

2018年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

アーカイブ

Last.fm