退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Bragi The Dash がどんどん便利になっていく

投稿日:

私が愛用するBluetoothイヤフォン(ヘッドセット)である Bragi社の The Dash 。

The Dashを制御する Bragi OS のバージョンが2.2に上がりました。

スクリーンショット 2016 11 23 19 19 53

今までも、右側をタップして音楽のスタート、ストップやダブルタップによる次の曲、トリプルタップによる前の曲への移動。

指を前後にスワイプすることでの音量調整。

左側は外部の音を遮断したり、透過させたり。

さらに利用中に電話がかかってきたとき、頷くと電話に出る。首を横に振ると着信拒否、という操作もできました。

新しいOSでは、上記の操作の他にできることが増えてきました。

スクリーンショット 2016 11 23 19 18 39

音楽を聴いている時、何らかの理由でストップすると、自動的に外部の音を透過させたり、音楽再生を再開すると外部音を遮断できるようになりました。

私がよくやるのは、 The Dash を装着したままコンビニに行く時。

レジでは音楽を止めて、外部音を透過させて店員さんと会話できるようにしているのですが、この操作を大幅に短縮できます。

またケースから取り出して耳に装着すると The Dash のスイッチがオンになるのですが、その際に現在時刻をアナウンスさせたりすることもできます。ただし、対応言語に日本語はないので、英語モードで使っています。

さらに面白いのは、本体ではなく The Dash を装着した状態で、右耳の付け根(?)部分をダブルタップすると、その振動を感知して、Siri が起動します。

今までも Siri を起動させることはできたんですが、本体ではなく頰をタップなんて、なかなかのアイデアだと思います。

実際試したところ、ちょっとコツは必要そうですし、はたから見ると怪しげな行動にも見えるかもしれません(^ ^)。

OSのバージョンアップ自体もバージョンが1から2に上がった際に方法が変更され、母艦に接続してアップデート用アプリを通じてバージョンアップすることができるようになっています。

所要時間も大幅に短縮され、バージョン1の頃は2時間程度かかっていたものが、今は10分弱で終了します。

非常に使いやすくて、音質もいい、この The Dash 何ですが、あとは日本語に対応して、正式な国内販売を始めてほしいと思います。

現時点で日本に発送してくれる大手ショッピングサイトはこちらになります。

今日(2016/11/23)確認したところ、ブラックがちょっとお得になっているようですが、円安なので買うタイミングとしてはどうかなあというところ。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

iPhoneがまたも不調に!

iPhoneがまたまた不調になってしまいました。 ファームウェアのアップデートを行い、脱獄もしていないのにもかかわらず、同期の最終段階のところで「不明なエラーが発生しました」と出てしまいます。 音楽と …

LUMIX DMC-CM1 に感動した! (その5)

17855-1887-295384 今回は、CM-1の拡張性についてです。 まだ販売されていない商品なので、状況は変わるかも知れませんが、わかる範囲で書いてみます。 まず、このカメラの起動していない状 …

no image

iPhoneはソフトバンクから!!

ついに来ましたね。 昨日の発表ではお茶を濁していましたが、ついに今日発表されました。 http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2008/200806 …

no image

iPad用の新しいケースが届きました

iPadを持ち歩くとき、通信手段となる無線ルータを一緒に持っていく必要があるので、、何かこれらを一緒に収納できるような手段はないものかと考えていたところ、ぴったりのケースが見つかりました。 それがこれ …

no image

先ほど、iPod Touch用の保護シートが届きました

先日のエントリー(iPod Touch の欠点をカバー)で書いたとおり、私はiPod touchには画面保護シートが必須だと考えています。傷つきにくいとは言われていますが、全面液晶画面だと、ちょっとし …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm