退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

映画

Huluのドラマがおもしろい(その1:CH:OS:EN)

Huluを見始めたきっかけとなったドラマは、以前にも書いた「Breaking Bad」。

これは本当に面白いドラマなので、まだ見てない人はぜひ見た方がいいです。

見ないと損すると言っても過言ではありません。

ただし、シーズン5で終了してしまったあと、Huluの契約は継続していたのですが、特に見たいものもなく、このまま契約し続けるべきか考えていました。

いろいろと調べてみると、ちょっと興味を惹かれた海外ドラマがあったので、見始めたところこれがおもしろい。

しかも結構な数のオススメがある!

そこで、ひとつづつ紹介していこうと思う。

今日紹介するのは、「CHOSEN」。

NewImage

どんな話かというと、

普通の暮らしをしている人々に前ぶれもなく突然、木の箱が届く。

箱の中身は、標的の名前と殺害期限が記された見知らぬ人の写真と、充填された銃。

その瞬間から彼らは“選択された者”として自動的にゲームの参加者となる。

それは、“殺さなければ愛する者が殺される”という究極の選択を迫られるゲームで、“監視人”と呼ばれる謎の集団を楽しませることを目的として行われている。

ひとたび参加者となった者が生き残るためには、自分も標的として狙われながら、次々と人を殺し続けるしかない。

というもの。

とつぜん届く木の箱と、そこに入った銃。

当然もらった人物は戸惑い、標的となっている人物にコンタクトを取ろうとするが、標的となっている人物もまた箱が届けられた「選択された者」のひとり。

運命にあらがおうとするが、刻々と迫るタイムリミット。

人質となる家族。

最初は殺すつもりがなくとも、いやでも殺さざるを得ないよう追い詰められていく。

一人殺せば、また次の箱が届く。

現在、Huluで見られるのはシーズン3まで。

ただし、1話が22〜23分ほどと短く、1シーズンも6話と短い。

うまくできているもので、いつもいいところで終わるのと、時間が短いので「次も見てしまえ」となってしまうこと請け合い。

シーズン4はアメリカでの放送が開始されたそうなので、日本でも近々放送開始になるでしょう。

話の内容はえげつないと言えばそのとおりで、このドラマの見た印象としては、映画の「ソウ」シリーズを見ている感触と一緒。

「ソウ」ほど残虐なシーンはないのでその点は心配無用です。

前述の通り、話も短い、シーズンも短いので、無料視聴期間中に全部見られるかも知れません。

1話見るとハマリますよ。

-映画
-,