退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

「マカロニほうれん荘」がなつかしい~

投稿日:

Webを見ていたら、たまたま「マカロニほうれん荘」の話題を見つけました。

なつかしい~、って思って調べてみると、まだ新刊で買えるんですね。知りませんでした。

DSC00344

少年チャンピオンに連載されていた時、読んでましたよ。

他のギャグ漫画の追随を許さないハチャメチャぶり。

ひとつ抜きん出ていましたね。

もうしばらく会っていませんが、昔の仕事の同僚が当時の紙面を集めて製本化して持っていたのを見せてもらったことがあります。

あの当時の読者にとっては、それほどまでしてでも手元においておきたいくらい衝撃的なギャグマンガだったんですね。

いやホント懐かしいです。

また読み返して、子どもにも見せたろかと思ってますが、いまどきの子供はどう反応するんだろ。

ad by Google

ad by Google

-
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

「2010年南アフリカW杯が危ない!」

書店でうろうろしていたら、「2010年南アフリカW杯が危ない!」という新書を見つけました。 もともとバックパッカーだった私は、当初のアジアからアフリカに徐々に興味が移っていったものの、やはり遠くてなか …

no image

グーグル革命の衝撃

この本は、NHKスペシャルで放送されたものを、より掘り下げて書籍化したもので、番組を観た方には周知の内容が含まれていると思います。 残念ながら、私はこの番組を見損ねた(放送されるのは知っていたけど、録 …

no image

旅行中に読んだ本

今回の旅行では、 “プリオン説はほんとうか?―タンパク質病原体説をめぐるミステリー (ブルーバックス)” (福岡 伸一) “生物と無生物のあいだ (講談社現代新書 …

no image

今日、Amazonから届いた本

今日はAmazonから、次の本が届きました。 “反転―闇社会の守護神と呼ばれて” (田中 森一) 元東京地検の敏腕検事だった著者が、弁護士に転身してから、さまざまな事件に関わっ …

no image

星を継ぐもの

ジェイムズ・P・ホーガンの大傑作「星を継ぐもの」が出版されたのは、なんと1980/5/23なんですね。 そのときかどうかは、今となってはよく覚えていないのですが、相当昔にこれをはじめとするシリーズ(「 …

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

Last.fm