退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

NOKIA Lumia 1520 がやってきた!

発売されて間もない NOKIA Lumia 1520を注文していたのですが、今日届きました。

こんな箱に入っています。

DSC00044

920や1020と同じですね。

開封するとこんな感じ。

DSC00046

並んでいるiPhone 5sと比較すると大きさがわかると思います。

Windows Phoneで初めてのフルHD機です。ディスプレイは6インチです。

でかいけど持った感じは悪くないです。

意外と薄いので、ツルッといきそうになります。

DSC00049

ちゃんと初期設定で日本語も選べます。

ここで日本語を選択しておけば、すべてちゃんとした日本語で表示されます。

DSC00050

NOKIAのWindows Phoneと言えば、Lumia 1020の超高解像度で有名ですが、約2000万画素とかなりのスペックです。

高級デジカメに勝るとも劣らない、さまざまな機能を持っています(使いこなせるか)。

画面が大きいので、小さなタイルなら横に6つ並べることもできます。

Wp ss 20140120 0002

正式発売されたWindows Phoneは確か1機種しかないと思いましたが、意外と日本語が扱えるアプリがあります。

先人たちに感謝ですね。

ちなみにワイヤレス充電対応です。

1020のようにワイヤレス充電のためにプレートを付けないと行けない、と言うことはありません。

追々書いていこうと思いますが、ワイヤレス充電は本当に便利です。

対応している端末は1520を含めて4台持っていますが、充電台はパナソニックのものを使っています。

電池がなくなりかけると、ポンと乗せるだけで充電してくれるので、非常に楽です。

あっ、ちなみにLumia 1520で利用するSIMはnanoSIMです。

docomoで使っていたMicro SIMをドコモショップでnanoに変更してきました。手数料2,100円で交換してくれます。

理由は特に問われません。

スクリーンショットを見ておわかりのとおり、LTEでの接続もできています。

Lumiaシリーズでは珍しく、microSDカードスロットも搭載しています。写真などを撮ったら、データはSDカードに保存するよう設定しました。

通話ができる端末は、iPhone、Xperia Z1、Nexus 5、Lumia 1520の4台となりました。

iPhoneがメインなのは変わりませんが、他の端末の使い分けも楽しそうです。

-デジタル機器
-,