退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

映画

「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇」を見てきたよ

多少ネタバレあり。

午後に休暇を取っていたので、「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇」を見てきました。

いつもの新宿ピカデリーです。

昼を食べずに取りあえず劇場へ行って、席を取っておこうと考えたのですが、今日は大混雑。よく考えたらレディースデイでしたね。

前作に懲りていたので、今作もポイントでタダで見ようと思い席を予約していなかったんですが、最前列しか空いてませんでした。

新宿ピカデリーの最前列って初めてだよ。見にくいね。字幕が横に縦書きで出ると、見えません。いや、見えるんですが、首を大きく動かさないと見えないんですね。

で、作品ですが、まああそこまでやられてしまうと、前作の破綻ぶりもどこかに行っちゃいますね。もう完全にドラマとは違う話になってます。あんなにまでやられちゃうと、逆に爽快な感じです。

実は最強のSPECホルダーって誰?ということにもなっちゃいます。

あのラストだと、瀬文はただの殺人犯になっちゃいますよね。行く末が心配です。ってもう終わりですが。

テレビシリーズ、特番、映画とずっと見てきましたが、戸田恵梨香好きは変わらないんですが、冷泉役の俳優さんを他のドラマや映画で見ると、どうしても「ラミパスラミパスルルルルル」が浮かんでしまい、まともに見られなくなってしまいました。

テレビシリーズのファンだった人は、今回の映画についてどう感じているのか、興味があるところです。Yahoo!映画レビューでも微妙な点数ですね。

Related Posts (YARPP)

-映画
-