退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

iPad Mini Retina Cellular 32GB 買ってしまった

12日の夕方、突然発売されたiPad Mini Retinaモデル。

いち早く気付いたので、オンラインストアを見ると納期が早い。

でも、今は前モデルの16GB使い倒してるんだよなあ、と思いつつポチるのをためらっていました。

すると明朝6時に予約すれば、リアル店舗のApple Storeで14日中に受け取れるとの情報が!

で、起きましたよ。13日の朝5時50分。

Macの前で6時になるのを待ち、画面を再読み込みさせて予約画面がでました。

私の持論では、Miniに大容量はいらないので、16にするか32にするかで迷っていたら、あっという間に128GBが完売。

まあ予約だけはしておくか、と32GBを予約し、13時までに渋谷店で受け取る手はずとなりました。

この日はたまたま休みだったので、午前中は映画を見に行っていたのですが、映画終了後どうするかまだ迷いました。

というのも予約したのがWi-Fi版。

でも普段使っているのはCellular版。

基本外で使うものなので、できればモバイルルータを使わずに済ませたい。

新情報も入ってきて、Cellular版は14日に発売とのこと。

性能は格段に進歩し、画面もきれいになったけど、今使い倒している機種を換えてまで買うものかどうか…。

結局、オンライン予約はキャンセルし、Wi-Fi版は見送りました。

某巨大掲示板で、Apple Storeよりも、ヨドバシの方が入手しやすいという情報を得ていたので、ヨドバシのWebページを見ると朝9時から予約開始とのこと。

さっそく9時に32GBのシルバーを予約し、ヨドバシの某店舗での受け取りとしました。

昼休みになっても予約完了メールが届かないので、いつものソフバンショップへ在庫を聞いたら、今日は1台も入荷していません、とつれない回答。いちばん近くのヨドバシに電話したら、シルバーはないけどグレーはあるよ、というのですぐに予約。

仕事帰りに持ち帰ってきました。

DSC00899

初代以来の黒だなあ(グレイです)。

DSC00900

この風景は変わりませんな。

DSC00901

初代と大きさは同じ。

画面表示は確かにきれいになりましたが、「うっひょーい」と奇声を上げるほどではありません。

「まあ確かにきれいだね」くらいな感じです。

ちなみに前は16GBでも十分、といっていたのに、今回は32GBにしたのかというと、やはり16GBだと使える容量がギリギリなので、このアプリ/データ入れたいけどちょっと我慢、みたいなことがたびたび生じていたので、ちょっと増やすかということになったわけです。

iPhoneとの連携で、月々の料金も抑えられるのも今回のポイントのひとつ。

iPad本体は一括で支払いました。

今までの16GBモデルをどうするかは悩みどころ。3000円弱の月料金で使い続けることもできますし、0円からのプランにしておき、使いたいときは使った分だけ支払うこともできます(上限が5000円弱。でもすぐに上限に達しちゃうんですよね)。

後者にしておいて、途中から前者に代えることもできるとのこと。逆方向はダメみたい。

1週間考える時間があるそうなので、じっくり検討します。

そういえば久々に発売日に買えたApple製品だなあ。

次の機種は間違いなく指紋認証を積んで、軽く薄くなってくるだろうから、その時どうするかはまた考えよう。

Related Posts (YARPP)

-デジタル機器
-,