退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

Apps

OSX Mavericks のインストールは「残り1分」からが大変

昨日のアップルの新製品紹介をリアルタイムで見ていましたが、OSX Mavericks が今日から公開されるとは思っていませんでした。しかも無料とは、太っ腹ですね。

で、会社から帰ってきてからApp Storeを起動し、ダウンロードを始めましたが、さすがに混んでいるのか遅い。

しばらく画面の前でKindleで本を読んでいたら、いつの間にかダウンロードが終了し、インストーラ画面になっていました。

いつもなら緊急用USBメモリを作るところなんですが、うっかり忘れてしまい、そのままインストール開始。

インストールは順調に進んでいきましたが、Apple製品でよくある「残り1分以内」問題が発生しました。

そうです、画面では「残り1分以内」という表示が出たまま、なかなか終わらない。あとちょっとなのに終わらないもどかしさ。

手元のiPadで検索してみると、同じような人がチラホラ。

だいたいそのまま5分〜30分くらい放っておくと次に進むように書かれていたので、夕食を食べることにしました。

食べ終えて自室に戻ってみると、びっくり。まったく進んでいません。

こうなったら最後の手段、電源ボタン長押し。

と思って電源ボタンを押したら、「再起動、システム停止…」のメニューが出てきたので、「再起動」を選択。

ちょっと不安でしたが、無事に起動しました。

いくつかメニューバーアプリで動かないものがあり、それの最新版を探してインストールしたり、Web共有をオンにしたり、なんやかんやで使えるようになるまでけっこう時間がかかりました。

常用しているPath Finderがまだ新OSに対応していないのか、ちょっと表示が乱れることがありますが、まあこんなものでしょう。

まだ新OSに対応していないアプリやプラグインなどもありますが、ぼちぼち出てくることを期待しています。

Related Posts (YARPP)

-Apps
-,