退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

旅行

台湾に行ってきました その4

投稿日:

ちょっと間が空きましたが、台湾の続きです。

8月30日は一日フリー。

台風が去ったおかげで、天気もよくなりました。日差しが強い。

午前中は「総統府」の見学に出かけました。ここは平日の午前中しか見学ができません。見学できるのも1階部分のみです。

年に何日か全館見学ができる日があるようですが、この日は該当せず。

見学にはパスポートを持って行く必要があります。

Presidential Building Taiwan 0750

この建物は、日本が統治していた時代に建てられたもので、終戦後に総統府として活用されています。

東京駅に似た外観です。

1階部分は展示場のようになっており、台湾の歴史や建物の解説を見ることができます。

個人で行ったのにもかかわらず、日本語が堪能なおじさんが登場し、解説してくれました。

建造当初から「たばこ部屋」が用意され、分煙されていたというのは初めて知りました。

基本的に建物の中の写真撮影は禁止ですが、外側と内庭で写真を撮ることができます。

見学コースの終了地点には、小さな土産物屋があります。記念にキャップを購入しました。

このあと、定番コースである「台北101」へ向かいました。

2013 08 30 13 12 08

ちょうど昼時と言うこともあり、展望台に上る前に腹ごしらえ。

地下1階に広いフードコートがあります。

バンコクのように食券を買って支払う方式ではなく、各店でお勘定をします。

2013 08 30 13 35 30

私が食べたのがこれ。値段は忘れてしまいましたが、けっこう安かったです。

これにマックのコーラLサイズを注文。日本のLサイズより遙かに大きなカップです。日本のLはこちらではMくらいでしょうか。Mでもいいかなと思っていましたが、周りを見渡すとけっこうLを飲んでいる人が多いようです。

食事が終わると、いよいよ展望台へ。

展望台に行くためのエレベータは世界最速記録を持っているそうで、確かに5階の乗り場から89階まで30秒少しで上ることができます。よく見たら東芝製でした。

2013 08 30 15 14 41

けっこう眺めがいいです。

階段を上ると、外に出ることもできます。

逆に階段を降りると、こんなものがあります。

2013 08 30 15 54 47

これは何かというと、風による振動を緩和する目的で設置された「チューンドマスダンパー」と呼ばれる装置で、重量は660トンあるそうです。台湾は台風の通り道になることが多く、風邪対策は高層ビルでは必須のようです。この装置によって、建物の振動を4割減少させることができるそうです。

下に降りてショッピングモールを見て歩きましたが、高級ブランドばかりで手が出ません。

日本ではあまり見かけない「フィリップパテック」の専門店もあり、ショウウインドウに高級腕時計がずらっと並んでいましたが、とても買えません。

ざっと見て回ったあと近くのMRTの駅まで歩き、夜市に向かいました。

途中で見かけたこれ。

2013 08 30 10 08 40

ここ以外でも何カ所かで見かけましたが、誰でも自由に乗ることのできる公共自転車のようです。

乗っている人もけっこう見かけました。

有料なのか無料なのか、借りた場所に返さないといけないのかなど、よくわかりませんが日本でもこのような制度を取り入れてもいいかもしれません。

楽しみにしていた夜市ですが、台北市内には何カ所もあります。

中でもいちばん有名な「士林夜市」に行ってきました。

MRTの士林駅から歩いてすぐの場所です。地下鉄なのに、いつの間にか地上を走っていました。

駅に着くと少し雨が降り出しましたが、それほどひどい雨ではありません。

途中でアスパラ(?)を豚肉で包んで串焼きにしたものを買いましたが、これが結構うまい。

いろいろな屋台があってうまそうなものも多いのですが、ちょっと事前に気になっていた臭豆腐。

発酵した豆腐なのですが、台湾では人気が高いと聞いていたので、くさいのを我慢して食べてみようかと考えていましたが、考えが甘かった。

とてもくさい。

揚げたものはにおいがちょっと和らぐ、と聞いていましたが、揚げる場所には揚げる前のものが当然置いてあるわけで、これが強烈なにおいを放ちます。

店は地元民で満席のようでしたが、屋台で挑戦するのはとても無理。

なんとも形容しがたいにおいで、アレを食べるともしかしたらその場で吐…。

ぶらぶら歩いて、夜市の本丸に。

本丸というのは、地上1階地下1階の建物で、この中にたくさんの屋台があります。

地下1階が食のフロアで、いろいろな食べ物を食すことができます。

取りあえず買ったのは巨大なフライドチキン。

人気のある店は行列ができていてわかりやすいのですが、巨大なので揚げるのに時間がかかります。けっこう待ちます。

でも待った甲斐があります。とてもおいしい。

座席を持たない屋台のみの店もありますが、すわって食事ができる店もあります。

人気店でも回転が早いので、そんなに待たずにひとつの店に入ることができました。

注文したのは、湯麺。

ずっと脂っこいものばかり食べているので、さっぱり系が食べたかったんです。

あっさり味のスープでなかなかのお味でした。

食事も済んで、1階に戻り店を見て回ります。

途中で人だかりを見つけたので、覗いてみると、BB弾を発射するモデルガンでの射的場がありました。

欧米人と思われる青年が撃っていたのですが、これが百発百中といううまさ。次から次へと的を倒していきます。

確か台湾製のモデルガンは日本のものより規制が緩く強力だったなあと思い出し、子どもにやってみるかと聞いたところ「やってみる」。

でもさすがにあの青年のようには行きません。何とかひとつだけ当てることができました。

さんざん夜市を楽しみ、帰路につきましたが、途中でマナーの悪い日本人グループを発見。

歩きたばこで大声で騒ぎながら歩いています。同じ日本人として恥ずかしくなります。

またここで雨が降り出したので、タクシーでホテルまで戻りました。タクシーに乗る前にコンビニに寄ったのですが、ここでおもしろいものを見つけました。

2013 08 31 07 42 32

マンゴービールです。

缶チューハイではありません。ビールです。

マンゴー味のビールって初めての体験でしたが、まずくはありません。もう一度飲んでもいいかなとも思います。

調べてみると、日本でも買えるんですね。

台湾マンゴービール 330ml

台湾マンゴービール 330ml
価格:312円(税込、送料別)

一日でけっこう移動したので、この日はけっこう疲れました。

なぜかバスルームの床全体がびしょびしょになるシャワーを浴びて、12時前にはベッドに潜り込みました。

つづく

ad by Google

ad by Google

-旅行
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

バイヨン

アンコールトム遺跡の中央にあるのが「バイヨン寺院」です。 ここは、50面を超える仏像の顔の彫刻が有名です。 バイヨンに向かう途中です。 途中に日本の援助で修復されていることを示す看板が立っています。 …

no image

バンコクについて

最近のタイは、軍によるクーデターがあってから、なかなか政権が安定せず、前政権であるタクシン氏を支持する層も根強いこともあって、一時期よりも政情不安の要素があります。 もともとタイは南部のイスラム教徒と …

no image

アンコールワット観光について(その2)

アンコールワット観光では、ひたすら歩いて遺跡を見て回ります。ですので、歩きやすい履き慣れた靴を履いていくことをお薦めします。ただし、雨期に観光に行く場合は、雨で地面がぐちゃぐちゃになっている可能性もあ …

no image

鴨川シーワールドに行ってきました

子どもが塾の夏期講習やらで大忙しだったので、夏休みの最後になっちゃいましたが、鴨川シーワールドに行ってきました。実際には前日(8/26)に近くのホテルに泊まり、27日の朝からシーワールドに出かけたとい …

no image

シェムリアップで見かけた風景

Originally uploaded by yamachan03 シェムリアップの街中では、あまり写真を撮らなかったのですが(というより街中を出歩くときはカメラを持って行かなかった)、おやっ?と思う …

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

Last.fm