退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Leap Motion でいろいろできるようになってきた

投稿日:

先日から使い始めたLeap Motionだが、今まで対応しているアプリしか使えなかったが、BetterTouchToolが対応したことで、いろいろとできることが広がってきた。

そもそもBetterTouchToolというのは、マウスやトラックパッドの機能を拡張し、いろいろなジェスチャーに自分の好きな機能を割り当てることができるツールだ。

これがLeap Motionに対応したことで、指の動きをLeap Motionが読み取ってOSの操作や、アプリごとの機能を実行できるようになった。

たとえば、どのアプリを使っていても五本指でUPすると、Mission Control画面になったり、DOWNするとアプリ切り替えになったりすることができる。

私はまだ少ししか機能を試していないが、iTunesを開いているときに二本指右スワイプで次の曲、左スワイプで前の曲に異動させることできる。Play/Pauseは画面がiTunesでないときも1本指DOWNでできる。つまりどのアプリを開いているときでも、曲を中断しないといけないとき、1本指で音楽を止めたり再開させたりできるわけだ。

Chromeを開いているとき、二本指右スワイプで目のページ、左スワイプで次のページ、上スワイプでページUP、下スワイプでページDOWN。

もっといろいろとできそうだが、まだ正式バージョンではなく、次のリリースでもっと改善するよ、と開発元が言っているので、非常に楽しみである。

具体的にはこちらのページを見ていただくとイメージが掴みやすいだろう。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

iPod Touch脱獄後のアイコン順序変更

前回のエントリーで、脱獄直後のiPod Touchの画面を載せましたが、比較的よく使うと思われるMapが2ページ目に行ってしまい、あまり使う機会のないターミナルやVNseaなどが1ページ目に残っている …

no image

Mac Pro 強化作戦(その1)

OSXがLionになる前、6月下旬から7月にかけて、我がMac Proの強化を図っていました。 というのも、ディスク容量もいっぱいになりかけ、メモリも十分かと思いきや、Safariがどんどん食っていく …

no image

iPhone 2.2 アップデート

エントリするには遅きに失した感がありますが、連休前日、出かける準備をしたあとでiPhoneのファームウェアのバージョンアップを行いました。 っていうか、その日がファームウェアのが公開されていることをぜ …

no image

Galaxy Note のカスタマイズ

Glaxy Noteはいろいろといじり甲斐があって楽しいですね。 xdaにも書かれていた、画面表示を320dpiから240dpiに変更してみました。変更自体は簡単で,マーケットからDPI Change …

iPhone 5s Gold 64GB が届きました!

9月20日の朝8時2分に予約を完了した iPhone 5s Gold 64GBモデルですが、昨日14時過ぎに店舗から入荷の電話がありました。 たまたま休みだったので、すぐに取りに行きました。 5からの …

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

Last.fm