退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

Jaybird BlueBuds X を使ってみる その2

前回購入の記事を書いたのが、5月20日。

結構経つが、今はこれをメインに利用している。

ただし、やはり耳から抜け落ちにくくするはずのイヤークッションが、どうにもフィットしない。

スポーツなどでも落ちにくいといううたい文句のはずだが、どのサイズにしてもだんだん耳から抜けてきて、押し込み直さないと継続して利用ができない。

しかたなく今はイヤークッションを外して利用している。

ケーブルが結構短いので、シャツの襟などに引っかかっているときに振り向いたりすると、耳から抜け落ちることもあるが、装着時にそのあたりを気をつけておけば、ほとんど外れることはなくなった。

音質的にも気に入っているが、なによりも便利なのは、スイッチをオンにしたとき「パワーオン」「コネクテッド」と音声が出ること。

以前使っていたBluetoothヘッドフォンで、ヘッドフォンをオンにしたとき、なぜかiPhoneと接続されず、それに気付かないまま音楽を鳴らしたことがあった。当然ヘッドフォンから音は聞こえず、周りの人に音楽を聴かせることに。

Jaybird BlueBuds Xだと、コネクトされていることも音声で伝えてくれるので、安心感があります。

超オススメヘッドセットなのですが、品薄のためAmazonではぼったくり業者ばかり。

いちばんいいのは、Apple Storeで買うことでしょう。

ただし、2週間は待たないといけないようです。

Related Posts (YARPP)

-デジタル機器
-,