退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

iPhone用純正ドックがないので、これ使ってみました

投稿日:

4Sまではずっとドックを使って、充電と同期を行ってきたのですが、5になってから純正のドックが発売されなくなりました。

いずれ出るだろうと思っていましたが、Appleの副社長だったか(記憶が曖昧)、「純正ドックは出ないよ」と発言しているのを知り、机の上にiPhoneを寝転がせて、Lightningケーブル繋いで使ってきました。

先日、ふとAppleオンラインストアを見ていたら、いろいろなApple周辺機器を出している Belkin がドックを出したとのこと。

さっそく注文しました。

注文時には2週間程度で納品、となっていましたが、11/25に注文したものが先程届きました。

こんな箱に入ってきます。

DSC00603

箱の裏はこんな感じ。

DSC00604

大きなパーツが二つあり、これが磁石でくっつきます。

DSC00605

Lightningケーブルは付属しないので、iPhoneに付いていたものを黒い台の方に取り付けます。

黒い台の底は、ケーブルを這わせるための埋め込み穴(?)があるので、それに沿ってケーブルを埋め込んでいきます。

そして、銀色の台をくっつけます。

DSC00607

これでドックの完成です。

左側にイヤフォンコネクタがありますが、ドック裏にあるミニステレオジャックにスピーカやイヤフォンなどをさして、ドックにiPhoneを挿したまま音楽を聴くことができます。

イヤフォンコネクタが不要な場合は、クルッと下に回転させて隠すこともできます。

実際にiPhoneを差し込むと、イヤフォンコネクタをちょっと意識してはめ込まないといけないので、私はLightningケーブルだけを使うことにしました。

iPhoneを差し込んだ感じは、ちょっとiPhoneが浮いたような印象ですが、悪くありません。

iPad miniも挿してみましたが、そちらの方も特に問題なく使えています。

iPadクラスになると、たぶん支えられないと思います。

安い中国製のドックも販売されているようですが、周辺機器メーカーとして信頼あるブランドのものを使った方が安心感があります。

おすすめです。

ad by Google

ad by Google

-デジタル機器
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

BlogエディタをMarseditに換えてみた

ずっと長い間使ってきたBlogエディタ”ecto”。 機能的には十分なんですが、バージョン3に上がってからピタリと更新が止まってしまいました。 もう一つ有名なBlogエディタと …

no image

E71でiPhonesque改

さて、E71の次の作業は、非認証アプリのインストール環境構築です。 構築とはいっても、こちらのページを参考にして、MobileSigner(SignSis)のインストールを行い、obileSigner …

no image

スタイラスペンで電話ができる! 画期的なスタイラス BT S PEN を使ってみる

先日機種交換したGalaxy Note II ですが、ペンの使い方が先代よりもパワーアップしてます。 実際にタッチする前に、画面にペンを近づけるだけで、本体が反応してくれます。 ただいかんせん付属のペ …

no image

iPad用vaja製ケース届きました

注文してから2ヶ月。 やっと配送通知が届き、ブエノスアイレスから5日間かけて、我がiPad用のケースが届きました。 自分で選ぶとどうしてもこの色になっちゃうんですよね。ワインカラー。 これを開くと、 …

no image

N97の現状

N97ですが、なかなか環境設定ができずにいました。 と言うのも、管理工学さんの+J For S60のバージョンアップ版が当初N97に対応していなかったこともあります。 すぐに対応してくださるだろうと考 …

カレンダー

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

Last.fm