退屈な日々

退屈なれど、物欲強し

デジタル機器

iPad mini を使ってみる

2012/11/05

iPad mini を使ってみました。

アメリカでの発表を生で見ていて、その後ストアが再開されたのと同時に注文したので、11月2日到着です。

一緒に頼んだブルーのスマートカバーだけが先に到着しました。

2日は仕事が忙しく、夕食後横になっていたらいつの間にか眠ってしまったので、3日に開封とセットアップを行いました。

最近はiPadの重さに耐えかねて、Nexus 7やGalaxy Tab 7.7などを持ち歩いていたのですが、これで使い慣れたiPadを持ち歩くことができます。

主に読書端末として、たまにゲーム機として使う予定なので、新しかったiPadとは同期するappも変更しました。

i文庫を使うのは一緒ですが。

今日(4日)、持ち歩いて使っていましたが、やはり軽いのはいいですね。CPUは新しかったiPadよりも遅いものですが、本を読む分にはまったく問題ありません。サクサク読めます。

スマートカバーについては、iPad用と比べて批判もあるようですが、私的にはOKです。

背面をカバーするものが欲しいのですが、これ!といった製品はまだ出てきていません。

DSC00505

いろいろなブログで開封の儀は紹介されていると思うので、はしょります。

DSC00508

カバーも革製のものが欲しかったんですが、今回は出ていないようで。

iPhoneがテザリングに対応する予定なので、今回は新しかったiPadとは違うWi-Fiモデルですが、ルータもあるので、まあ問題ないでしょう。

ジョブズ氏は、7インチタブレットに批判的でしたが、iPadのアプリが小型タブレットで動くのは本当に便利です。

おそらく来年にはRetinaに対応したモデルが出るんでしょうが、買って正解です。

おすすめ!

Related Posts (YARPP)

-デジタル機器
-,